テーマ:話題

フグの初競り、昨年より5000円安!

 山口県下関市の南風泊仮設市場で4日未明、新春の風物詩となっているフグの初競りがあり、天然や養殖のトラフグ計約6.6トンが出荷された。  最高値は1キロ当たり1万5千円で、昨年より5千円安かった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で主な出荷先である東京や大阪などの飲食店の需要が減り、安値傾向となった。  コロナの感染防止のた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさとを  憎んで捨てた俺だけど・・・

 西成のおっちゃんたちが人生を詠む! 全国唯一 警察署が発行する労働者の詩集と題して、大坂の朝日放送が伝えた。 『細枝に止まりし かたつむり 俺は家なき 泥ネズミ』 『ふるさとを にくんで捨てた俺だけど なぜか気になる ふるさとの家』 『七五三 親の愛情 見て育つ』  これは、20代で父と母を亡くした政さんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大みそかの花火で頭部吹っ飛び25歳男性死亡!

 大みそかの花火で25歳男性の頭部が吹き飛ばされ死亡した。フランスで起きた話。  頭が吹っ飛んだというから、どれほど強烈な花火だったのか? ********************  【1月1日 AFP】フランス東部アルザス地方で大みそかの夜、おもちゃの打ち上げ花火で25歳の男性が死亡した。バラン県が1日、明らかにした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初春に私からみなさんへ縁起物の「お年玉」です!

めったに拝めない「逆さ富士とダイアモンド富士」  元旦の朝、「羽鳥慎一モーニングショー新春特大スペシャル」で富士山のご来光を中継していた。  「まもなく逆さ富士とダイアモンド富士がご覧になれます」と現場レポーター。  羽鳥アナが「このテレビ画面をスマホで撮ってください」と促した。  今年の運勢を占うチャンスと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フクロウが埼玉県に運んできたものにビックリ!

 共同通信によると、埼玉県は31日、同県ときがわ町で見つかった野生のフクロウの死骸を確定検査した結果、H5N8型の高病原性鳥インフルエンザウイルスを検出した。  (以上) *********************  いや、驚いた。フクロウもかとビックリした。フクロウはクマやサルと同様に自分の縄張り、テリトリーを持っていて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビの実況ではじめて気づいた今年の忘れ物!

 (撮影は12月28日 近所のスーパーの生花店)  きのうと打って変わって東京は朝から青空に恵まれた。これでコロナがなければいい年の暮れ、大晦日を迎えることが出来たのにと思うと悔しい。  大掃除はきのう終わったし、あとは今晩、年越しそばを食べるだけ、とそう思ってテレビを付けた。NHKが年末ジャンボ宝くじの当選番号の抽選会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デリヘルは給付金もらってないと30代女性訴え!

 持続化給付金をもらっていないと関西地方でデリバリーヘルス(デリヘル)を経営する30代女性が「法の下の平等に反する」と国を訴えたと毎日新聞が伝えた。  デリヘルとは「性を売る女性」を指定されたホテルや自宅に”宅配”する商売だ。  売春防止法に触れるので「ホンバンは行っておりません」というがこれはあくまで建前。「ただし、派遣す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これが2020年 年の瀬の日本の「現実」である!

 若い世代はシリアやアフリカ難民が食料をもらうために長い列を作っているテレビニュースを見たことがあるだろう。  それよりずっと古い世代の人たちは、廃墟と化した戦後の焼け野原で、進駐軍の配給に人々が殺到したことを覚えているだろう。  そんな光景がコロナ禍の日本で再現されている。  わずか1分でも賞味期限が過ぎたからと、大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたは「この程度の知識」を心得ているか?

 しめ縄や門松、鏡餅はいつ飾るべきか? 毎年暮れになると考えこんでしまう。  最もこうしたことに無関心な者には関係ないが、一応、キチンとした家庭では「正月飾り」と言って、メリハリをつける風習がある。  12月28日は、御用納めと言って官公庁や企業は今年の仕事納めとなる。と同時のこの日は、「正月飾り」の日でもある。  2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑を耕していたら大粒のダイヤモンドが出てきた!

 英紙テレグラフによると、インドの農村部に住む農夫のラクハン・ヤダフ(45)は、今年11月に政府から借りたばかりの60平米の土地を耕していて、大きなダイヤモンドの原石を発見した。クーリエ・ジャポンが伝えた。  ヤダフはただの小石だと思ったが、土を払うと光った。地域のダイヤモンド事務所にその小石を持って行くと、本物のダイヤモンドだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと味違うことしのクリスマス!

 24日はクリスマスイブ。自宅で暖を取りながら、いっぱいやるのもこれまた一興。  外で仲間と騒いでパーティーを開くのはやめてくださいよ。  医療現場に迷惑をかけるようなことになってはなりませんからね。  今年は自宅で静かに過ごしましょう。  日本政府は頼るに足りません。後は私たちひとり一人です。  「密集、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスイブ前にあなたにお届けする贈り物!

 24日はクリスマスイブ。自宅で暖を取りながら、いっぱいやるのもこれまた一興。外で仲間と騒いでパーティーを開くのはやめてくださいよ。  医療現場に迷惑をかけるようなことになってはなりませんからね。今年は自宅で静かに過ごしましょう。  そこであなたにお届けする珠玉のクリスマス・ソングの数々。 クリスマス・ソングの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三菱の頭取に「半沢直樹」ではなく、半沢淳一!

 かつては「嫁にやるなら銀行員」と言われた時代もあったが、それはすでに今は昔の話となった。  学生の就職したい企業の上位を占めていた銀行の人気は各行とも急落。  ついに大量の人員整理や支店の統廃合といった暗いニュースばかりが目に留まる。  背景にネットバンクの普及とキャッレスがある。  そんな中、日経にこんな記事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬を感じないコロナのクリスマス!

 枯れ葉がコロコロと乾いた音を立てて年の瀬の道路を駆け出した。  今日は12月22日。もうすぐクリスマス。今年のジングルベルはどことなく元気がない。私の住む町も華やいだ雰囲気がどこにもない。  英国で新型コロナウイルスに「変異種」が登場したことで、「いつ日本に上陸するか」とみんな不安顔だ。  原稿を書こうとパソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪に埋もれて死んでは元も子もない!電気自動車は大丈夫か?

 群馬と新潟を結ぶ高速道路の関越道で車2600台以上が雪に埋まり立ち往生した。  丸2日間、身動きできなかった。暖房は大丈夫だったのか? ******************* しばたこクーピーペンシルさんが、こんな投稿をした。(原文のまま)  電気自動車だと雪で立ち往生したら、あっという間にバッテリー上がって暖房も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体重30キロの母と娘が餓死! 財布にはわずか13円!

 むごい、余りにもむごい話だ。とても人ごととは思えない。私たちも、いつ、こんな目に遭うかも知れない。  マンション暮らしの私は、マンションというのは分厚い扉で外部と隔絶した「独房」だとそう思っている。  昔のような、「三丁目の夕日」に登場する長屋暮らしなら、ふだんから近所付き合いがあり、絶対、こんなことは起きなかっただろう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍で来月から火葬料値上げ通知!

 東京都内の火葬場の多くを営む「東京博善」が来月からの火葬料値上げを通知し、葬儀会社の業界団体が「喪主の負担増につながる」として猛反発している。  全国の火葬場の運営主体は自治体が多いが、東京23区では9カ所のうち公営は2カ所だけで、6カ所を東京博善が運営。  東京博善は今年9月、約300の葬儀会社でつくる「全東京葬祭業連合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画投稿で1年に30億円稼いだ9歳児!

 私のような時代遅れは想像できない。  動画投稿で1年に30億円稼いだ9歳児。  これが現実のネット社会。これから先、何が起きるのか? *********************  米経済誌フォーブスは18日、最も収入が多かったユーチューバーの今年のランキングを発表し、昨年6月から1年間で推定2950万ドル(約3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣客日本一の明治神宮が終夜参拝を中止!

 正月三が日の初詣客が毎年300万人を超え、日本一を誇ってきた東京の明治神宮が、大みそかから元旦にかけての終夜参拝を取りやめる。  大みそかの31日はコロナ感染拡大防止のため、午後4時で門を閉めることにした。元旦の開門時間は未定。  当初、初詣は3密を避け「分散参拝」を呼びかけてきたが、その後の感染爆発で終夜参拝の中止に踏み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついつい熱燗を一本、付けたくなった師走の夜!

 新潟県と群馬県の山沿いではこの3日足らずで積雪が2㍍前後に達する大雪となっった。高速道路の関越道では1000台が立ち往生して12時間以上も動けなくなった。  突然の寒波に日本列島が凍り付いた。私も昨夜は一晩中、エアコンを20度にセットして床に就いた。加湿はバスタオルを濡らして室内の洗濯干しにかけて代用した。  冬は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホで撮ったコロナ禍の「ささやかな憩い」!

 明け方の気温2度はさすがに寒い。布団をかけ直してまた寝た。おかげでけさも寝過ごした。  現役のころならとてもこんな贅沢は出来ない。「毎日が日曜日」のおかげである。  お天道様が顔を出したので青空の下、散歩に出かけた。  途中でこんなきれいな紅葉と遭遇。スマホを取り出して1枚撮った。  緑とのコントラスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旦那さん、寒い夜に「きつねそば」はどうです?

 14日の東京は朝から気温がほとんど上がらず一日中、10度前後が続いた。夜になって一段と冷え込み午後9時30分現在、わが家の温度計は6度に届いていない。  こんなわけで、パソコンがある書斎にこもりっきりで電気ストーブで暖を取っている。  とにかく寒い。湯豆腐もいいが、今夜は関西風の「きつねそば」にした。  関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美味いものを食い漁っても「付け焼刃」で味覚は育たない!

 母はブランドには全く関心がなかったが、品質にはとてもこだわった。  食はもちろん、こうもり傘にしても、洋服にしても、毛布にしても、一級品しか買わなかった。子供心に「贅沢な」と感じたが、母の選択が間違っていなかったことが後で分かった。  質のいいものは飽きが来ない。色落ちもせず、縫製がしっかりしているので傷みも少なく、いつま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナが「神風」に変わった自動車教習所!

 若者の車離れで自動車教習所は開店休業の状態が続いた。倒産も全国で相次いだ。  それがコロナ禍で、3密を避けたマイカー通勤などで需要が急回復。教習所はどこも満員御礼となった。  教習の始まる2時間以上前に並んでも、キャンセル待ちが取れない状態だという。  まさに自動車教習所にとって、新型コロナウイルスは「神風」に変わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当の話だよ! 来年の節分は2月2日になる!

 豆まきなどの行事でおなじみの「節分」の日付が、しばらく続いた2月3日ではなく、来年は2月2日となる。  2月2日になるのは、1897(明治30)年以来124年ぶり。  2021年からは4年に1回は2月2日になるという。  なぜ、節分の日がクルクル変わるのか。 詳しくは国立天文台暦計算室の「節分の日が動き出す」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「コロナなどどこ吹く風」の東京・上野の師走風景!

 9日の水曜日。通院の帰途、上野で下車した。そこで見た師走の光景は「コロナなどどこ吹く風」と言った唐変木が多かった。  さすがに日本人が経営する店は感染対策を徹底している。行きつけのすし屋では「体温を計らせてください」と左手首に計器を近づけた。「36・5度です」  次いで「アルコールで手を消毒させてください」、この後アクリル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館ハリストス正教会で年明けから大規模改修!

 札幌、函館、帯広と北海道にはしゃれた垢ぬけした街が多い。それが魅力の一つだ。  北海道新聞によると、国指定の重要文化財で観光名所としても知られる函館ハリストス正教会で、年明けから大規模改修が始まる。  この影響で内部の公開が休止となり、市民に親しまれている鐘の音を鳴らすこともできなくなる。  同教会は情報発信のため、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンションや戸建てが密集する東京にタヌキ徘徊!

 マンションが林立する東京・江東区にタヌキが出没し、話題になっている。区役所に寄せられた目撃情報は、今年4月から半年余りで昨年度1年間の2倍に上った。  官邸や永田町周辺にはタヌキおやじがたくさん徘徊しているので、「仲間がいるじゃないか」と、安心して出てきたのではないか。 *********************  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思わず気持ちが「ほっこり」する素敵な動画!

毎日、コロナ、コロナでうんざりしている皆さんに、思わず気持ちが「ほっこり」する動画を紹介しよう。 ゴミ収集車が大好きな、3歳になったばかりの坊やのお話。 動画はここをクリック https://www.facebook.com/imishin.jp/videos/2210422005919603 動画の右下の拡声器のよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「乱交パーティー」に参加していた好きモノ議員!

 コロナ感染爆発のさなかに、接触感染の最たる「乱交パーティー」に参加していた好きモノ議員がいた。欧州の話だが、日本にも同類がいるのではないか。 ********************  【ブリュッセル共同】ベルギー・ブリュッセルの警察は11月27日夜、新型コロナウイルス対策で禁止されているパーティーを摘発した。  欧州議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more