テーマ:IOC

この件に関しては尾身茂の意見が100%正しい!賛同

 政府のコロナ対策分科会の尾身茂は25日の衆院厚生労働委員会で、IOCのバッハが再び日本にやって来たことについて「なんでわざわざ来るのか。常識で判断できるはずだ」と厳しく批判した。  バッハは東京五輪閉幕後、帰国したが、東京パラリンピックの開会式に出席するため23日に再来日した。  尾身は、政府が国民にテレワークや外出自粛を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんなバカな!バッハの平和賞獲りPR代を広島負担!

 IOCのバッハが7月、広島市を訪問した際の警備費について広島県・市が東京五輪組織委に負担を求めたところ拒否されたと毎日新聞が報じた。  仕方なく、民間警備会社に委託したバッハの警備費用379万円は、広島県と広島市で折半して支払うことになった。  なぜ、地元が払わねばならないのか? お願いして来てもらったわけではない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこのけ、そこのけバッハが通る! 銀座の街を闊歩!

東京五輪が閉幕した翌日の9日、バッハが東京・銀座の街を散策した件で、官房長官の加藤勝信は「不要不急の外出に当たらないのか」との記者の質問に、「各人に、状況に応じて適切に判断していただく」と、語った。 コロナ対策として散々、市民に「外出自粛」を呼び掛けていたあれは、一体、何だったのか? 明日から市民は「適切に判断」して、自由に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人の命省みずバッハと菅義偉がコロナ五輪強行!

東京新聞が、日本人の多くが反対したコロナ禍での五輪を、強引に開催した利権組織の長・バッハと、首相の菅を痛烈に批判した。 以下に要約転載。 ************************ 国連機関でも何でもないIOCの硬直的で、国家主権をも顧みない独善的な体質に、私たちはもっと早く気付き、学ぶべきだった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カネの亡者組織IOCが非営利とはお笑いだ!

今回の五輪は日本しか開くことが出来なかった、と海外メディアが報じた。 お目出度い向きは「誉め言葉」と受け止めたらしい。そうではない。 欧米なら、世界的感染爆発のパンデミックのさなかに、開催などあり得ない、と皮肉ったのである。 五輪憲章はIOCを「国際的な非政府の非営利団体」と定義する。 手垢にまみれ、埃をかぶった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後までふざけた真似をしたIOCを許さない!

スポニチが怒りを込めて次のように書いた。 日本の国民感情を無視した意味不明の“叙勲”だ。 IOCのバッハは8日、五輪発展に寄与したことをたたえる功労章で最高の金章を、特例で菅義偉と小池百合子に授与すると明らかにした。  これに対し、ネット上では驚きや怒りの声が続出している。 「IOCからしたら功労者かもしれませんが日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原爆の日に黙とうなし!バッハの広島は何だったのか?

 共同通信によると、東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、IOCが五輪開催期間中の「広島原爆の日」の8月6日に、選手や大会関係者に黙とうを呼び掛けない方針を明らかにした。  広島市や広島県原爆被害者団体協議会(坪井直理事長)が、黙とうの呼び掛けを要請していた。 (以上) ******************  日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開会式の最中に映像で「IOCのPR」にビックリ!

 東京五輪が23日午後8時に開幕した。8時40分現在の印象をひと言でいうと、「暗い」感じがした。これまでのところでは五輪特有の「華やかさ」と言うものが全く感じられない。  それより驚いたのは映像で、バッハ率いる「IOCのPR」を長々やったことだ。五輪でこんな場面は過去に見たことがない。  不祥事続きのドサクサ紛れに、IOC側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「開会式に出るんだ」IOC副会長の恫喝に非難殺到!

 IOCは21日、東京で開催した総会で2032年五輪の開催地をオーストラリア・ブリスベンと決定。「五輪貴族」「ぼったくり男爵」「五輪利権」Tの言葉が飛び交いIOCの評価が急降下する中、食いぶちが途絶えては一大事と、慌てて決めた。  そうした中、IOC副会長のコーツが恫喝した。IOCは「オレたちが五輪をやらせてやっている」と思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これほど日本人をバカにした発言はない!バッハ暴言!

 バッハは20日、東京都内のホテルで開催したIOC総会で、23日に開幕する東京五輪について「今回は日本人の忍耐強さを示す大会になる。日本も輝く時だ」とあいさつした。  これほど日本人をバカにした発言はない。日本のどこが輝いているのか? 何度暴言を吐けば、気が済むのか?   菅義偉の尻を叩いて無理やり五輪を開くことに大半の日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人数バッハ歓迎会? それなら俺らも大宴会やるぞ!

 世界の七不思議。五輪開催で日本の報道機関がオール政権寄りとなった。  そうした中で孤軍奮闘しているのが東京スポーツである。  最近、とみに評価が上がっている。 ********************** 東京スポーツがこう批判した。  大人数による〝バッハ歓迎パーティー〟開催に国民の怒りが頂点に達し、自粛破…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤坂の迎賓館でバッハらIOCトップ招いて歓迎会!

 東京五輪組織委員会は18日夜、東京・赤坂の迎賓館赤坂離宮でバッハらIOCのトップを招いて歓迎会を開く。  菅義偉や小池百合子、橋本聖子らのほか、差別発言をして組織委会長辞任に追い込まれた札付きの森喜朗も参加するという。  歓迎スピーチのほかピアニストの演奏が行われる。 「スガさまのNHK」が伝えた。    パンデミック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「バッハ、帰れ!」抗議の中、広島を訪れたバッハ!

 IOCのバッハが16日、広島を訪れた。  菅政府はコロナ禍で県を超えての遠出は自粛しろと呼びかけていた。五輪関係者は例外なのか?  バッハが何のために、広島にやって来たか市民は知っている。  名誉欲が強いバッハが次に狙うのはノーベル平和賞。そのために広島訪問は欠かせない。  広島をパフォーマンスの道具に利用した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官邸での会談で観客入り検討を主張したお粗末バッハ!

 IOCのバッハは14日に官邸で菅義偉と会談した際、コロナの感染状況が改善した場合は東京五輪で観客入りを検討してほしいと伝えていた。  この男は何を考えているのだろうか?  日本は今、緊急事態宣言を発令しているさ中だ。宣言が感染拡大を防ぐための対策であることを知らないはずがない。  その一方で、世界各地で変異種コロナの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またバッカ、いやバッハが仰天発言をやらかした!

 来日しているIOCのバッハは14日、首相官邸を訪れ、菅首相と会談した中で、「我々が、日本にリスクを持ち込むことは絶対ない」と語った。よくもまあ、こんなことが言えたものだ。  パンデミック(世界的感染爆発)の最中に五輪を開催することがどれほど危険か小学生でもわかる話だ。  現に、各国からやってきた五輪関係者の中から次々新型コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本国民が恐れる必要はない」とIOCのバッハ!

 東京五輪の開幕まで10日となった13日、バッハが共同通信のインタビューに応じ、新型コロナの感染拡大の懸念が根強い大会の開催について「日本国民が恐れる必要はない。大会の安全性に全幅の信頼を寄せていい」と強調した。  バッハは、21日にソフトボールが始まる福島市と、8月7日に女子マラソンが行われる札幌市を訪問する考えを明らかにした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人を「チャイニーズピープル」と言ったバッハ!

 五輪をゼニ儲けの道具ぐらいにしか考えていないIOCのバッハを、米紙ワシントンポストが「ぼったくり男爵」と呼んで、ネットで喝さいを浴びた。  東京五輪の開会式まで10日となった13日、五輪組織委を表敬訪問した。この中でバッハは日本人を「チャイニーズピープル」と言った。  日本人を中国人と間違えるバカがいるとは呆れてものが言え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「バッハは帰れ」のデモ隊を警視庁の機動隊が阻止!

 五輪貴族の筆頭、IOCのバッハは、やはりVIP特別室1泊300万円の部屋があるホテルオークラに泊まっているようだ。  日本のホテルのサービスは世界屈指と言われている。その中でも最高のもてなしをするのがオークラだ。  バッハは思いもよらない待遇に殿様気分ではないか?  下手をすると「もう、帰るのイヤ」と言い出すのではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「無観客なんて五輪じゃない」日本は世界の笑い者!

 グダグダ五輪は世界の笑い者と雑誌FLASHが以下のように書いた。 *********************  東京五輪の組織委は9日、首都圏での競技が無観客開催となったことを受け、販売済みのチケットを払い戻すと発表。しかし、チケット当選者は当然のように不満の声をあげる。  「開催まで15日ですよ。あまりにも決断が遅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五輪競技が放映されれば万々歳!これが東京五輪の実態

 IOC最古参委員のディック・パウンドが、英紙イブニング・スタンダードで「アルマゲドン(最終戦争)に見舞われない限り、東京五輪は計画通りに開催される」と暴言を吐いた。  IOC会長のバッハは米紙ワシントン・ポストから「ぼったくり男爵」の称号を賜った。これ以上の例えはないほどピッタリだ。  IOCは米国テレビNBCとパリ五輪ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラウンジで豪華料理と酒を楽しみ観戦する五輪貴族!

 コロナ禍の五輪開催について菅義偉は「無観客もあり得る」と話し、橋本聖子も「何があっても有観客にしたいということではない」と含みを持たせており、無観客開催もあり得る情勢だ。  だが、たとえ無観客なったとしても、選手やIOC関係者など10万人が一時期にドッと押し寄せると感染拡大は免れない。  しかも200を超える国と地域からと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五輪を中止しても日本を訴えることが出来ないIOC!

 五輪を中止するなら日本に多額の賠償金が発生するとIOCの規約にあるそうだ。  だが、現実に、そんなことは不可能だ。なぜなら、国際世論が黙っていないからだ。  あとは菅の腹一つ。やれるか菅義偉? *************************  【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「五輪中止」は可能! 国際世論恐れIOCは訴えない!

 菅義偉に真の勇気と決断力があれば、コロナ禍での「東京五輪は中止」と宣言するだろう。  IOCを恐れる必要はない。「約束を破った」と訴えたら、IOCはどうなるか?  もう二度と、五輪の開催は不可能となる。 国際世論が黙っていないからだ。 菅義偉よ、決断するなら今しかない。 ********************* …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「IOCにも日本の状況を知ってもらい」と尾身茂!

 政府のコロナ対策分科会の尾身茂会長は、8日の参院厚生労働委員会で、東京五輪・パラリンピック開催に伴う感染リスク評価について、「国際オリンピック委員会(IOC)にも日本の状況を知ってもらい、理解してもらうのが大事だ。われわれのメッセージをIOCに伝えてほしい」と述べた。  (以上 時事通信) *******************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WHO「ライアン発言」は五輪中止への布石なのか?

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)で緊急事態対応を統括するライアン氏は7日、新型コロナウイルス感染症の世界的大流行が続く中で、大規模なスポーツ大会などについて「危機管理が保証できない場合には、開催を再考すべきだ」と提言した。  13日にブラジルで開幕予定のサッカー南米選手権を巡る質問に答えたが、東京五輪の開催議論にも波及す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開催国への配慮もなく、日本国民の命も顧みないIOC

 コロナ禍で多くの国民が不安を抱える中、かねて五輪のあり方に疑問を抱いてきた神戸親和女子大の教授で、ラグビー元日本代表の平尾剛(46)が緊急提言。強行開催によって生じる弊害とは――。と題して東京スポーツが伝えた。  ――以前から東京五輪に違和感を覚えていた  コロナが流行する前の2017年から(東京五輪に)反対している。社会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IOCが日本を訴えたらオシマイ!五輪はここでご臨終!

 日本が東京五輪を中止したらIOCが訴える? 世界の反応を承知の上でそう言っているのか?  パンデミック(世界的感染爆発)のさ中に、IOCがこれ以上ゴリ押しをし、日本を脅せば、五輪大会は二度と開けないだろう。非難の嵐に見舞われるだけだ。  IOCの無茶ぶりに呆れ返って、どこの国も手を上げないからだ。五輪はここでご臨終!  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッハにコケにされても反論一つできない安倍晋三!

 バッハらIOCの日本蔑視発言に物申したのは志位和夫だけ。あれだけ東京五輪にご執心だった安倍晋三や森喜朗は、反論一つ出来ない意気地なし、みじめな男だ。政治家の資格なし。  安倍には、元首相としての「プライド」や、日本人としての「気概」は爪の先ほどもない。  これではトランプやプーチンから「雑魚扱い」されたのも無理はない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもたちから夢、憧れ、目標を強奪した悪党IOC!

オリンピックは子供たちの「夢」だった。「憧れ」の的だった。世界中のアスリートたちの「目標」だった。 そのオリンピックを、穢れの対象、悪の権化に変えたのがバッハたちIOCである。 IOCはスポーツを食い物にした醜いハイエナだ。 五輪を金儲けの道具にしてしまったスポーツマフィアのボスどももたまり場がIOCである。 彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここに堂々と五輪開催を「返上できる」規定がある!

 先日、国連事務総長のグテーレスが「私たちは今、新型コロナウイルスと戦争をしている」と発言した。これは日本が五輪開催の中止に動く際の重要な要素だと作曲家の三枝成彰が日刊ゲンダイで指摘した。 三枝が言った。  「日本政府には開催中止の場合、IOCへの賠償金1630億円の支払いが生じることが、大きな懸念なのだろう」   だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more