テーマ:健康

何だ、この医薬品の山は? 一体どういうことなんだ?

 ちょっとこの写真を見てもらいたい。売るほどたくさんあるのが私の薬。  腎臓病のネフローゼになったので、医者がこれを使えと寄越した薬の山だ。ステロイドを使うと血糖値が急激に上昇するのでインシュリン注射を打てと何本も渡した。写真の黄色い棒状がそれだ。針は1回ごとの使い捨てだから箱入り。  それに消毒用のエタノール含浸綿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気温、湿度に鈍感で気づかない間に「熱中症で救急車」

 きのうと打って変わり今日の東京は暑い。わが家はマンションノ7階なのでこの時期、東西の窓を開けておくと風が通り涼しいのだが、今日は違う。  温度計の目盛りは26度なのに頭がもやっとして、すっきりしない。急な温度変化に身体が付いていけないのかも知れない。エアコンのスイッチを入れた。24度で除湿。  歳を重ねると気温や湿度に鈍感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参りました!この世で棺おけに最も近い1人が「私」!

 恐ろしいデータが出た。コロナ感染者のうち、腎臓病やがんの持病などがある場合の死亡率は、全くない人の約5・6倍に上るとの報道。  となると、この世で棺おけに最も近い1人が「私」だ。30年来の糖尿病に加え、この春、医師から腎臓病のネフローゼを患っていることを宣告された。  「何のこっちゃ?」と戸惑う間もなく、強制入院を宣告され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか4カ月でこんな姿に成り果てた自分にガッカリ!

 5カ月ぶりにスポーツ施設に行った。会員となっているスポーツジムは11月末まで「休会」をとった。そのままにしておくと毎月の会費を取られるからである。  9月1日のきょうは市のスポーツセンターに行った。200円払えば2時間利用できる。久しぶりなので、30分ほど軽く汗を流した。  マスク着用なので呼吸が苦しくて、とてもじゃないが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知って得する「本物の医師」「悪徳医師」の見分け方!

 皆さんも似たような経験があるのではないか?   もともと薬は「毒」であると私は考えている。だから健康な人は飲まない。  しかし、言われた薬を飲まないと病気が治らない。それどころか、そのまま放置しておくと、ますます悪化する。  だから医師に言われた薬を服用するのである。「毒を以て毒を制する」のである。「良薬口に苦し」、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「この薬飲む必要なし」!生涯で初めて出会った名医!

 人は患った際、どんな医者と出会うかで、その後の命が決まる。世間には「先生」と呼ばれる医師がゴマンといる。だが、厄介なことに、全員が腕の立つ医者とは限らない。  企業経営者や政治家、大学教授、大工、寿司職人に至るまでそれこそ、どの業態もピンからキリまでいる。いいお医者さんと遭遇することは、海岸の砂浜で宝石を探すようなものだ。それほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝晩で気温が急変、梅雨寒!風邪に注意!

 梅雨寒というのか、朝晩の気温が上がらず、電気ストーブをかけた。  東京地方は、このところ雨と曇りの日が続いて、日中は暑いと思ったら日が落ちた途端、急に寒くなる。  実際の気温より寒いと感じるのは温度差だ。  体調は自分で管理するほかない。  この時期はこまめに切り替えないと、うっかりしているとひつこい風邪にヤラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

視野が狭くなる緑内障の手術がわずか10分!

日経が「10分で緑内障手術 1ミリの管で目の負担少なく」と題して以下の記事を掲載した。 長い記事だが、はしょることが出来ない。途中でカットすれば内容が分からなくなるからだ。 緑内障の恐れがある人は参考にしてもらいたい。全文転載する。 *************************** 視野が狭くなる緑内障の治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糖尿病治療薬から発がん性物質が検出!

 今や糖尿病は国民病と呼ばれるほど日本人に多いが、治療薬から「発がん性物質が検出された」というのだ。  詳しいことを聞くためにメーカー06-6203-5321に問い合わせたところ、緊急事態宣言のさなかとあって電話対応には応じてもらえなかった。  心配な人は直接、担当医に聞くほかない。 *****************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレに行ったところ「悪寒」がしてガタガタ震えた!

昨日から体調を崩して寝込んでいた。風邪をひいたのだ。ただし、新型コロナウイルスではないのでご安心を願いたい。 昨夜、トイレに行ったところ、「悪寒」がした。寒くてガタガタ震えるありさまだ。ふだんに比べ、なぜか小便の出方が鈍い。 あわてて再び布団に潜り込んだ。汗をかき下着を全部取り換えた。また汗をかく。 そんな調子で14日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more