テーマ:菅義偉

コロナ政策の「暴走」を風刺漫画でバッサリが大人気!

 菅義偉首相ら政府の対応を、ツイッターで批判した風刺漫画「#100日で収束する新型コロナウイルス」が話題になっている。これだ。https://twitter.com/jgz485  菅首相らが東京五輪開催への「決意」を重ねて表明し、そこに巨額の費用が投入されることに苦言を呈した。  そのうえで「だからそのお金医療とコロナ対策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅義偉が河野太郎をワクチン担当相にした別の思惑!

 ワクチン担当相を厚労相の田村憲久にやらせずに、河野太郎を指名したのは、急速に人気が高まった河野太郎への嫉妬からの「太郎つぶし」が狙いではないか、と日刊ゲンダイが書いた。オモシロい見方だが、残念ながら的外れだ。  いくら何でも、それは深読みし過ぎ。  急に指名した河野に、ワクチン遅れの責任を押し付けるなどしたら、「責任転嫁の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野党の15項目の質問に菅義偉の答弁は10分弱!

 21日の参院本会議の代表質問で、15項目の質問をした野党に対して菅義偉の答弁が10分弱だった。いずれも木で鼻をくくったような中身のない答弁ばかり。  これには野党ばかりか、与党内からも「さすがにまずい」と問題視する声が上がった。  彼には誠実のかけらもない。ただ、自分を取り立ててくれたPTA会長の二階の顔色をうかがうだけ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅義偉内閣の「重い足かせ」となった二階俊博!

 菅義偉首相は、新型コロナウイルスのワクチン接種のかじ取り役に河野太郎を起用した。これに先立ち、首相は19日、自民党の二階幹事長、森山裕国会対策委員長らと会談し、接種開始をできる限り早める考えを説明した。  そこまで二階に気を使う必要はない。  「GoToの一時中止」や「ビジネス関係の入国停止」の決断が遅れたのは、両方ににら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「菅がダメなら、小池でもいい」と傲慢な二階派!

 菅義偉首相はコロナで入国を禁止しておきながら、中国やベトナムなど11国・地域からのビジネス往来は例外措置として認めた。「これではザルだ」との党外交部会などの激しい突き上げに押されて停止に踏み切った。  だが、首相が「例外措置」にこだわった裏には、二階俊博の存在があったと週刊朝日。  挙句の果てに、調子に乗った二階派は「菅義…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下り坂を転げ落ちる菅首相!発信伝わらず80%!

 コロナ対策で菅義偉首相の呼びかけが国民に伝わっていると思うか尋ねた。  「伝わっている」は19%で、「伝わっていない」が80%だった。毎日新聞が16日、全国世論調査を実施した。  菅内閣の支持率は33%で、前回調査の40%からさらに7ポイント下落した。  GoToトラベルの中止。緊急事態宣言の遅れ。  後手続き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「指摘はもっともだ」の加藤勝信は無能者だ!

 新型コロナウイルス拡大について菅義偉首相から国民へのメッセージが伝わりにくいとの苦言が出ていることについて、「指摘はもっともだ」と官房長官の加藤勝信。 めでたい男だ。  苦言が出ないように「補佐」するのが女房役である官房長官の役目だ。自分の無能を棚に上げて、納得している官房長官は失格である。  厚労相時代の加藤を見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ国内感染1年目にして思うこと!

 2020年1月15日、神奈川県相模原市に住む30代の中国人男性が、中国・武漢から帰国後、国内初の新型コロナウイルス感染者と確認された。あれから1年を迎えた。  国内の感染者数は32万人に迫る勢い、死者は15日現在で4420人を数えた。感染爆発に歯止めがかからない状態だ。  日本が欧米に比べて感染者や死者数が少ないのは、PC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍に続き国際感覚ゼロの菅義偉首相!

 スポーツ新聞ながら政治記事で異彩を放つ日刊スポーツのコラム「政界地獄耳」が、空気が抜けた風船総理の菅義偉をぶった斬った。  自民党外交部会はトランプ支持者による議事堂襲撃に菅義偉首相が明確なメッセージを出さなかったと批判した。  海外では英国・ジョンソン首相が「トランプが襲撃をあおり、自由で公平な選挙結果に疑問を投げかけ続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病床は世界トップでなぜ医療がひっ迫なのか?

 1000人当たりの病床数は米英の4倍から5倍と、人口当たりの病床数が世界でトップクラス。その上、欧米に比べ新型コロナウイルス感染者数が少ないにもかかわらず、国内の医療がひっ迫している。なぜか?  原因は、全国の主な病院のうち新型コロナ患者を受け入れ可能な病院が25%にとどまっていることだと東京新聞。  一読するだけで頭に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相・菅義偉の致命傷となった「仮定の質問には答えない」!

 官房長官時代の菅義偉は記者会見で都合が悪くなると「全く問題ない」「指摘は当たらない」の一言で片付けた。  その手口が、首相になっても通じると思ったようだが、そうはいかなかった。  そこらあたりのことについて東京新聞の望月衣塑子がAERAにこう語った。 ******************  コロナ禍の非常時には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内閣記者会を抑えても国民の目はごまかせなかった!

 朝日傘下のAERAが官邸と内閣記者会のイビツな記者会見について東京新聞社会部の望月衣塑子にあれこれ聞いた。  AERAはなぜ、自社の政治部記者に聞かないのか?  朝日には政治部記者がたくさんいる。直接聞けばいいのにどうしてやらないのか?答えは「保険」をかけているのだ。  官邸からクレームが来ても「わが社ではない。他社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガッカリ!菅首相がまた「保護者同伴」で記者会見!

 菅義偉首相は13日、大阪など7つの府県を対象に緊急事態宣言を出した。期間は来月7日まで。これで宣言の対象地域は11の都府県に拡大された。  午後7時から記者会見に臨んだが、今回も「保護者同伴」である。コロナ対策分科会会長の尾身茂は政府に対して「提言」をする立場であって、内閣の「一員」ではない。その者がなぜ、首相会見に同席するのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「押し切られての決定」は菅義偉にとって最悪の選択!

 菅政府は13日、中国など11の国と地域で実施しているビジネス関係者らの往来を停止することを決めた。新型コロナウイルスの感染爆発の中でも、ガンとしてかたくなな態度を崩さなかったが、自民党内からの強い突き上げに折れた形だ。  こう言う「押し切られての決定」は菅義偉にとっては最悪の選択だ。  やることなすことが後手後手に回ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッキリ言って日本の感染爆発は「人災」である!

 日本列島にコロナを感染拡大させた第一の”下手人”は安倍晋三である。コヤツがおのれの点数稼ぎのために新型コロナウイルス対策をないがしろにした。  良心ある医師たちが昨年春からPCR検査の拡充で感染者と非感染者の振り分け、隔離と治療を訴え続けてきたが、安倍は東京五輪と習近平の国賓訪日に没頭し、訴えに見向きもしなかった。  その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんな、だらけた気分でコロナと戦えるのか?

 政府は、新型コロナウイルスの感染が急拡大する大阪、京都、兵庫の3府県について、特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令する方向で調整に入った。関係者が11日、明らかにした。 (以上 時事通信) **********************  なに、このかったるさは?  この期に及んで「調整に入る」ような話か?  日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支持率、コロナ対応すべてに赤点が付いた菅首相!

 内閣支持率、緊急事態宣言、コロナ対応、指導力のすべてに赤点が付いた菅義偉首相。  まだこの調査結果は甘い。次回はさらに厳しい結果となろう。安倍政権もそうだったが、菅義偉内閣も危機管理能力は限りなくゼロに近い。決断力が著しく劣る。  大阪など近畿3府県の地元から要請があるにもかかわらず、「しばらく様子を見て」(菅義偉)、「専…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刑事罰を科すのは安倍や菅、尾身茂が先だ!

 政府は8日、新型コロナウイルス対策を強化するため、入院勧告を拒否したコロナ感染者に対し、刑事罰を科す感染症法を改正する方針を、与野党連絡協議会で示した。  軽症者らの自宅・宿泊療養の義務化や、保健所などが感染経路を把握するため行う行動歴などの聞き取り調査を拒んだ場合の罰則も検討する。18日召集の通常国会に提出する方針だ。 (以上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行ったり来たりの繰り返し! 迷走続く菅義偉首相!

 菅義偉首相がまた、前言を覆した。韓国や中国、ベトナムなど11カ国・地域からビジネス関係者などの入国を受け入れている仕組みについて、一旦停止すると言ったが、一転して継続することを決めた。  何それ?と言いたい。  中国と関係の深い自民党幹事長の二階俊博の強い意向が働いたものとみられる。たとえ緊急事態宣言下でも、中国とのビジネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「何が緊急事態宣言やねん」通勤電車は寿司詰め状態!

 東京と埼玉、千葉、神奈川の1都3県で緊急事態宣言の期間初日となった8日、政府は出勤者の7割削減を目指したテレワークの推進を掲げているが、首都圏では満員の電車も多かった。  「緊急事態宣言出ても通勤電車は変わらず寿司詰め状態」などと写真付きの嘆きのツイートが相次いだ。  ツイッターでは、「やっぱり通勤電車の混み具合一切変化な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「緊急事態」と言いながら国会から逃亡した菅義偉!

 日本の現状が「緊急事態」と認識しながら、菅義偉は国会のコロナ委員会を欠席、経済再生担当相の西村康稔に答弁を丸投げした。  「答弁能力が不安なので、国会に出てきたくないのだろう」と野党。  そうだとしたら、首相不適任だ。即刻、身を辞すべきだ。  先の安倍晋三が悪例を作った。都合が悪くなると、答弁を避け、雲隠れした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「補選に負けたら菅降ろし」の引き金にと政調会長!

 自民党政調会長の下村博文は5日夜のBS番組で、4月25日投開票予定の衆院北海道2区補選と参院長野選挙区補選の両方で自民党候補が負けると、「菅降ろし」の引き金になりかねないとの発言をした。  自民党幹事長の二階俊博の存在が目立ち過ぎて、安倍晋三や麻生太郎の影が薄い。2人は境地に陥った菅義偉を冷ややかに見守っている。下村は安倍の流れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅義偉を「輝きのない首相」とドイツ有力紙!

 年末の30日付のドイツ高級紙・南ドイツ新聞は、菅義偉首相を「輝きのない首相」と題する記事を掲載した。  前政権の保守路線を継続する以外に「ほとんど野心がないように見える」などと批判的に論じている。  記事は、菅氏が電話会談でバイデン次期米大統領に北朝鮮による拉致問題解決への助力を要請したことに関しても、気候変動や国際紛争な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅義偉と麻生太郎が「めしを食った」で連想させること!

 菅義偉首相は5日、麻生太郎副総理兼財務相と昼食をともにしながら首相官邸で約30分間会談した。今年は衆院選など重要な政治日程が控えており、政権運営について意見交換したとみられる。(以上 時事通信) *********************** 推測記事だから何とも言えないが、事実としたら「愚かしい」ことだ。現実に疎すぎるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅首相の年頭会見、指名されたは読売と産経!

 菅義偉首相の2021年年頭の記者会見を首相官邸が動画で公開した。  国民が聞きたいというシャープな質問はゼロ。質問する側も、応える側も3日前に栓を抜いて、生ぬるくなったビールのようで期待外れに終始した。   こうした緩い会見の模様は新聞やテレビニュースでは伝わらない。  あなたの目と耳で次回確かめた方がいい。 ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急宣言は12月に発令すべきだったと秋田県知事!

 秋田県の佐竹敬久知事は4日の記者会見で、菅義偉首相が1都3県を対象に緊急事態宣言発令の検討に入ると表明したことを受け「結果論からすれば、昨年12月中旬ぐらいに発令しておけばよかった」と苦言を呈した。  同時に、宣言が発令された場合、県民に対象都県や周辺地域との往来自粛を求める考えも明らかにした。 (以上 産経) *****…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言は「限定的に集中的に実施」と菅首相!

 菅内閣は今週中にも東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に緊急事態宣言を出す方向で検討に入った。  菅義偉首相は、4日の年頭会見で、緊急事態宣言について「北海道や大阪など時間短縮を行った県は結果が出ている。東京など首都圏では、三が日も感染者数が減少せずに極めて高い水準で、1都3県で全国の半分という結果が出ている。  こう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅義偉首相が緊急宣言の発令検討を表明!

 感染拡大が止まらない中、菅首相は4日午前年頭記者会見で、新型コロナウイルス特措法に基づき東京都と埼玉、千葉、神奈川の3県を対象に緊急事態宣言発令を決断。実施の時期などの検討に入ると表明した。  菅義偉は宣言の発令に一貫して慎重姿勢を示してきた。が、歯止めがかからない新型コロナウイルスの蔓延に、首都圏4知事がそろって発令を要請した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4知事に会わず、菅首相はそのまま宿舎に引き揚げた!

 東京都など首都圏の4知事は2日、政府に緊急事態宣言の発令を要請した。  西日本新聞によると、菅官邸に独自のパイプを持つ神奈川県の黒岩祐治知事は、経済再生担当相の西村康稔氏ではなく首相との直接会談を強く要望したが、首相は応じなかった。  公邸で官僚らと感染状況を分析後、西村氏に30分間にわたって電話で指示を与えると、首相はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅首相が緊急宣言発令に否定的と西日本新聞!

 新型コロナウイルス「第3波」は年明け早々、首都圏の4都県知事が政府に緊急事態宣言の発出を要請する事態に至った。  2日夜、3時間に及ぶ異例の会談を終えた西村康稔経済再生担当相と4知事がそろって記者会見に応じた。「厳しい状況を共有した」と結束を強調する5人。  だが「徹底した人流の抑制を図る必要がある」と宣言の必要性を強くに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more