テーマ:報道

見ていて不快な気持ちになったのでテレビを切った!

 ニュースのその後を扱うTBSのサンモニで、中国テニス選手の失踪問題を取り上げた。  中国共産党の7人の最高幹部の1人と、「意に反して性交させられた」と暴露したのが原因で女子選手の行方が分からなくなった。  これについて青木理は、習近平中国の国内締め付けを「そうはいっても日本も」と問題をすり替えて日本批判を展開した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野党共闘の「どこが失敗」なのかマスコミは応えろ!

 日本のマスコミがいかに偏った報道をするか如実に示したのが2021年の衆院選挙だ。典型的な変更報道だった。  野党共闘を失敗と決めつけ、立憲民主党が日本共産党とスクラムを組んだのは間違いと断定した。自公政権の主張と瓜二つの報道ぶりだった。  何処が間違いなのか?  1選挙区で当選者1人の小選挙区での戦いに、野党は票の分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メディアとしての不甲斐なさを反省しろと平野啓一郎!

芥川賞作家の平野啓一郎がツイートした。  「朝日新聞は、野党共闘の主張、与党の政治腐敗が「中間層」に伝わらない理由を野党のせいばかりにせず、ちょっとはメディアとしての自分たちの不甲斐なさを反省したらどうか? マスコミこそ、大問題だろう」  (以上) ***********************  朝日をはじめ日本のマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目に余るテレビ報道差別!立憲民主党の代表選を無視!

 盛り上がりに欠ける立憲民主党の代表選。国民的関心の薄さは、テレビが取り上げないのも要因のひとつ。  自民党総裁選ではあれほど報道しておきながら、立民の代表選は完全無視とはひど過ぎる。  日刊ゲンダイが目に余るテレビ報道差別を批判した。 *********************  9月の自民党総裁選は「自民一色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これでも記者か? ダラ、ダラ書いて「句点」が1つ!

 東京都の小池百合子知事は26日、過労による入院や自宅での静養を終えて今月21日に公務へ本格復帰してから初の定例記者会見に臨み、一部で報じられた重病説について「『いいかげんなこと言うなよ』と思いますし、今こうして戻ってきたのが何よりの証左だ」と否定し、復調をアピールした。(以上 共同通信) ******************* …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大本営発表を伝えるだけの「ソンタク報道」マスコミ!

 小池百合子東京都知事は21日午前、全国知事会のオンライン会合に出席するため、約4週間ぶりに都庁に登庁した。小池氏は報道陣の取材に「本当にご心配をおかけしました。体調も万全で、今日から公務に復帰します」と答え、庁舎に入った。  (以上 毎日新聞) ***************  メディアは一斉にこのように小池百合子の約1カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のメディアは完全に骨抜き広報!新聞は死んだ!

 東京都は、過度の疲労で入院し、その後、自宅でテレワークを続けていた小池知事が、体調が回復したため、今月21日から都庁に出勤し公務を通常どおり行うと発表しました。 (以上 NHK) ▼小池都知事、21日から本格的に公務復帰へ (共同通信) ▼小池都知事、21日から都庁で公務再開へ…4週間ぶりの復帰(読売) ▼小池東京都…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伏魔殿・都庁で何が起きているのか? 知事不在!

 辞書によると、伏魔殿とは、悪魔が潜んでいるいる殿堂で、 見かけとは裏腹に陰では陰謀・悪事などが絶えず企 まれている場所とある。東京都庁がまさにそれだ。  伏魔殿のアルジで、緑の女狐・東京都知事の小池百合子の行方が不明。3週間以上にわたって公の場から姿が消えたままだ。  いまどこで、何をしているのか?誰も知らない。知っていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都庁で何が起きた?小池百合子姿消し3週間以上経過!

 人口1400万人超を誇る日本の首都・東京都に空洞が生じた。都知事の小池百合子の所在がつかめないのだ。  退院し自宅療養というが定かではない。それなのに都庁担当のNHKや朝日、読売、共同通信、TBSなどマスコミは一切、報道しない。  一体これはどういうことなのか? 今、首都直下地震が発生したら都庁の司令塔はどうなるのか?都庁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間の「焼き直し番組の限界」が見えたサンモニ!

 TBSのサンデーモーニング。けさもテレビを付けて見ていたが中国の全人代に触れたところでテレビを切った。  時間の無駄だと思ったからだ。この番組自体が1週間の出来事の焼き直し。すべて新聞テレビで報道されたものばかり。しかもコメントもありきたりだ。メモを取りたくなるようなものは何もない。出演者の顔ぶれを見れば、どう応えるか想像がつく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官邸会見の記者の人数制限は解除しないと岸田内閣!

 首相官邸記者クラブ「内閣記者会」は10日、岸田首相や松野官房長官らの記者会見の人数制限を解除するよう要求した。  これに対し、官邸側は「感染防止対策は危機管理の観点から極めて重要」と拒否した。  約130席あった官邸会見室の記者席を昨年4月の緊急事態宣言発令を機に29席に縮小した。  内閣記者会は、新規感染者数が減少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「最大派閥」強調、安倍にエール送り続けるマスコミ!

 安倍晋三は細田派会長の細田博之を衆院議長に祭り上げ、後釜に納まるつもりだ。今後も存在感を示すには派閥が不可欠と判断した。  これに対してマスコミは安倍の周辺がリークする情報を基に「最大派閥」を強調し、安倍にエールを送るような報道を繰り返す。 ▼自民最大派閥の細田派、「安倍派」に衣替えへ    読売 ▼「安倍派」発足へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公明党の「18歳以下一律10万円給付はやめよ」と日経!

 この日経の主張は真っ当だ。選挙目当ての公明党の場当たり的な思い付きは断じて排除すべきだ。  日経が[社説]で18歳以下への一律10万円給付はやめよ、と訴えた。 ***********************  いったい何を目的にした政策なのか、さっぱり分からない。公明党が実現を強く求めている、18歳以下の子どもを対象…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本マスコミはなぜ中国の顔色を伺い原稿を書くのか?

時事通信がこんな記事を書いた。  岸田首相は8日、第2次岸田内閣の10日の発足に合わせて、国際的な人権問題を担当する首相補佐官を新設し、中谷元・元防衛相(64)を充てることを決めた。9月の自民党総裁選公約を実行に移す。中谷氏は中国の人権問題への厳しい姿勢で知られ、中国が反発する可能性もある。  (以上) **********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党の「洗脳」にドップリ浸かった政治部記者!

 先人たちが残してくれた格言は含蓄が深い。「朱に交われば赤くなる」とは誠にうまく言ったものだ。  長きにわたり自民党政権が続くと、マスコミの政治部記者は「洗脳」されるようで、自民党の言うがままに「野党共闘は大失敗」とキャンペーンを展開。いつの間にか取材対象と距離を保つことを忘れてしまっている。  2017年総選挙(衆院選挙)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産経や読売は西日本新聞の「この記事」にどう応える?

 野党共闘の実績はこのように出ている。それを必死で否定しにかかる自民党とそれに連なる産経や読売など右派系メディア。こういうことになるのを恐れているから、何が何でも野党共闘を粉砕しにかかる。 *********************  衆院選は、九州7県の31小選挙区の議席が確定した。九州の小選挙区では野党共闘が奏功した結果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読売も脱帽!山本太郎の「記者を虜にする」人心掌握!

 何度も私が言うように、「れいわ新選組」の山本太郎にナマで接した者は、たいていが彼の虜となる。山本太郎には人を引き寄せる魅力がある。こんな政治家は他にいない。  1998年生まれの、読売の若手記者が「れいわ新選組・山本太郎代表の独壇場 衆院選で見た記者を引き込む人心掌握術」と題してこんな記事を書いた。 ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産経新聞の「間抜けな見立て」にはビックリ仰天!

 自民党幹事長が甘利明から茂木敏充に入れ替わったことに産経は、「後ろ盾失い新しい資本主義は針路に揺らぎも」と、岸田政権の今後に?を付けた。 詳しくはここをクリック https://www.sankei.com/article/20211104-LGDAG5BHJJK77HJ7PZRTLSYTL4/  一貫して安倍、麻生の応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナタが選ぶなら、親切で分かり易い記事はどっち? 

 アナタはどっちの記事は好きですか? 親切で分かり易い記事はどっち?  【ニューヨーク共同】米ニューヨーク市長選が2日投開票され、米主要メディアは、黒人で元警察官のブルックリン区長エリック・アダムズ氏(61)=民主党=の当選が確実になったと報じた。同市で黒人市長は史上2人目。  【ニューヨーク時事】任期満了に伴う米ニューヨー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「爆問」太田光の選挙報道が大炎上!TBSに飛び火!

 10月31日放送の「選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ」(TBS系)で選挙特番の司会に初挑戦したお笑いコンビ「爆笑問題」の太田光が番組内で政治家に投げかけた発言について批判が上がっている。  太田は「れいわ新選組」の山本太郎に対しても、「あんた」呼ばわりするなど終始、無礼な態度で接しt。  日本の財政出動に関す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共同通信の記事より日刊スポーツの方が100倍優秀!

 共同通信のこの記事より、日刊スポーツの方が100倍も優れている。 ここをクリック https://kot8asb9070.at.webry.info/202110/article_401.html ************************* 日刊スポーツが報じた割引サービス「センキョ割」。  衆院選の投票…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記者「失格」!肝心なこと何一つ書いてない欠陥記事!

 これは共同通信が配信した記事。  投票したら飲食店などで割引が受けられます―。  そんなお得感を打ち出した「センキョ割」と呼ばれるサービスが人気だ。  国政選挙や地方選挙のたびに全国に広まり、31日投開票の衆院選では過去最多の2000店以上が参加予定。  運営団体の担当者は「新型コロナウイルスの感染者数が減少傾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これだけ違う朝日と産経「衆院選・終盤情勢」の読み!

 産経と朝日は26日朝刊で、衆院選の最新情勢について報じた。岸田首相は、与党で過半数を勝敗ラインに掲げているものの、自民党は公示前より減らすが単独過半数は確保できそうだという点では両紙は一致した。ただ、立憲民主党の分析は違っていた。  まず、自民党について、産経は「公示前から30議席以上は減らしそうだ」としながら、「自民党単独で過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反論できない相手にやりたい放題の週刊誌の言論暴力!

 私は男性側の母親に関する情報を見る限り、眞子さまにふさわしいお相手は、ほかに山ほどいるのではと思う。  が、週刊誌、テレビのワイドショーの「報道の自由」を逆手に取った、常軌を逸した報道ぶりは限度を超えている。  皇室と言う特殊な立場から反論できないこといいことに、好き勝手なことを書いている。極めて不愉快だ。  秋篠宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

与党で過半数の首相に「オカシイ」をぶつけない新聞!

 報道機関から衆院選挙での勝敗ラインを聞かれると岸田首相は判で押したように、「与党で過半数が目標」と応える。  衆院の過半数は233議席。解散前の自民党と公明党の与党の議席は307だ。70以上も少なくて、良しとするのか? 保身にしてもひどいのではないか、この数字は?  「オカシイではないか」と指摘して批判しないマスコミはどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなことまで、いちいち報道する必要があるのか?

総理大臣になれば、こんなことまで、いちいち報道する必要があるのか? 私はバカげていると思うが、皆さんはどう思う? 毎日新聞の記事である。 「岸田文雄首相は17日夜、東京・六番町の理髪店で散髪した。首相に就任後初めての散髪」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野党共闘に「亀裂を入れよう」と必死の御用新聞!

 立憲、共産、社民、れいわの4野党は、次期衆院選での事実上の共通政策を締結する「調整が進んでいるようにも見える」などと、いかにも思わせぶりな表現で野党共闘を茶化し、滋賀3区でれいわが一転候補擁立を発表。野党共闘が崩れることとなり、各野党が「警戒心をあらわに」している、と御用新聞の産経が書き立てた。  書いたのは佐藤祐介と名乗る人物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薄ぼんやりしていると、とんだババを引くことに!

 「これほど売れるとは」 億ション人気。こんな扇情的な見出しを付けて日経が次のような記事を書いた。  「これほど売れるとは……」。大和ハウス工業北海道支社の中村和樹は驚きを隠さない。JR新札幌駅直結をうたう同社の「プレミストタワー新さっぽろ」は、6月に始まった1期販売分がほぼ完売。最高は1億8000万円という強気の価格設定ながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この記事には「事実と異なる情報」があると山本太郎!

「れいわ新選組」の山本太郎がツイートした。  東京8区について、山本太郎から小沢さんに初めてお伝えしたのは、10月8日立候補会見の2時間前。発表前、直接ご挨拶に伺った時。  事前に小沢さんに相談はしていない。小沢さんは、勝手に踏み込んできたり指図をする方ではない。  ↓ この記事には事実と異なる情報がある ↓ 山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「庇を貸して母屋を取られる」心配はないのか岸田?

 岸田文雄は自民党総裁選の決選投票で安倍晋三ら高市早苗側から支援を受けたとして、たいそう気を使っている。  だが、過ぎると、「庇(ひさし)を貸して母屋を取られる」ことになりはしないか?  自民党が12日発表した衆院選公約。岸田が党総裁選で掲げた「デジタル田園都市構想」などを盛り込む一方、目玉政策の多くが抜け落ち、「岸田カラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more