テーマ:官僚

官僚志望の学生激減!公務員試験は5年連続でダウン!

 人事院は16日、国家公務員採用試験(2021年度)でキャリアと呼ばれる省庁幹部候補の「総合職」申込者数は前年度比14・5%減の1万4310人だったと発表した。  5年連続の減少で、減少率は過去最大となった。 (以上 共同通信) *********  安倍晋三による「国家の私物化」で、官邸に人事権を握られた官僚たちは安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚労省官僚ら23人深夜の銀座で大宴会ドンチャン騒ぎ!

 緊急事態宣言の解除から3日後の3月24日。東京・銀座で0時近くまで厚労省の官僚や職員23人が派手な宴会を繰り広げていた。  「会食は家族などで4人まで」と散々、国民に呼びかけていた当人たちが大勢集まってドンチャン騒ぎをしていたら世話はない。 ******************* 経済紙「東洋経済」の特ダネだ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これを変えない限り、モリカケも接待疑惑もなくならない!

 国家を私物化し続けた安倍晋三や、その流れをくむ菅義偉のやり方に異議を唱え続けている外務官僚の大物OB、田中均がツイートした。  権力者に求めたいのは公正さだ。公務員が権力者にソンタクすれば公正さは失われる。  そうならぬよう公務員人事の自立性が保たれてきたのに、今や、人事は政治の手にある。  これを変えない限り、加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倫理観、使命感薄れた後輩を嘆く大物官僚OB!

 外務省No2の外務審議官を務めた田中均が、使命感を喪失し、ひたすら権力になびく最近の霞が関の風潮を嘆き、こうツイートした。  大物官僚のこの一言は大きい。現役の官僚諸君は心して聞くべきだ。 **********************  国家公務員の原点は、国民全体の奉仕者として公正に職務に当たること。  高額…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

期間も解除基準もあいまいのままの緊急宣言延長!

 菅義偉首相は「自らの決断」アピールしたいだけ? 期間も解除基準もあいまいのままの緊急事態宣言延長、と東京新聞が鋭く斬り込んだ。  東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏1都3県を対象とした新型コロナウイルス緊急事態宣言の再延長が5日、正式に決まった。  菅首相はコロナ対応への「後手」批判を意識し、自らの決断を前面に押し出した。だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

従わない官僚を更迭するのは当然と菅義偉首相!

 霞が関の官僚たちを人事権を行使して、意のままに動かすのが果たして正しいのか?  官僚たちは委縮して、言いたいことも言わなくなる。言われたことだけ淡々とこなす。  彼らはそれぞれの分野の専門家だ。それらの能力を引き出してうまく使うのが首相の務めではないか?  力で押さえつけられて、彼らが本気になるはずがない。恫喝で政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口二郎教授が官僚OBから密かに聞いた驚きの話!

山口二郎法大教授がツイートした。  中抜きが話題になっているが。政官界事情に通じた官僚OBの方と話をしていて教えられた。  自民党の大物OBから、電通その他の中抜きはひどすぎる。政治家が公共事業から中抜きをするときにはどんな大きくても5%だったと言われたのだそう。  昔は金の作り方にもそれなりのルールがあったのか。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官僚は首相長男の接待を「恐くて断れなかった」?小沢一郎!

小沢一郎がツイートした。 その1 総務省局長の秋本芳徳が会食の事実を認めた。「総務省の課長を飛ばしてやった」と自著で自慢する菅総理。その長男からの誘い。 接待を受けた幹部の責任は免れないとしても、恐くて断れなかったという面もあるだろう。 嫌われれば人事で報復、好かれれば出世。安倍政権からのこの8年間で完成した権力の私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反原発を貫き通した日本の元スイス大使!

 安倍政権によって人事のすべてを官邸に握られ、セミに抜け殻となった官僚。出世のためにはソンタクもいとわないと公文書を改ざんしたり、「紛失した」と平気でウソをつくようになった。  以前、政治家はバカだが官僚がしっかりしているから、この国は大丈夫などと信じられていたが今は誰もそうは思っていない。  根腐れしたものにはまともな実は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霞が関の怒り爆破! ついに官僚たちが反乱!?

立川談四楼がツイートした。  昨年度、20代の国家公務員キャリアが87人も辞めたってね。6年前の4倍だってさ。  そりゃ公文書の改竄を強いられたり、先輩が滅茶苦茶な答弁をさせられてるのを見りゃ明日は我が身と思うよね。  官邸が人事を握っている限り、この傾向は続くと思う。いっそみんな辞めて官邸に官僚の力を思い知らせてやれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深刻! 6年前の4倍強に急増した20代官僚の退職!

 共同通信によると、自己都合を理由とした20代の国家公務員総合職の退職者数が2019年度に87人に上ったことが19日分かった。 6年前の21人から4倍超の増加となる。  河野太郎国家公務員制度担当相が18日付の自身のブログで公表し「危機に直面する霞が関」と問題提起した。  調査結果によると、30歳未満の国家公務員の中で「辞め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

?これ、現地の大使館が「知らなかった」で通るのか?

 NHKによると、日本の無償資金協力で建設が進められていた南太平洋のパプアニューギニアの学校が、日本側が把握しないまま現地当局の指示で取り壊されていたことが分かりました。  会計検査院は、現地の大使館が進捗状況を適切に確認していなかったのが原因で援助の効果が発揮されていないと指摘しました。  この「無償資金協力」は、パプアニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傲慢極まりない文科省が「黒塗りが不十分だった」!

 「黒塗りが不十分だった」―。よく、こういうことを平気で言えたものだ。  公務員は国民のシモベである。そのことを忘れたかのように、「ご主人さま」である国民を愚弄し、軽視する。看過できない振る舞いだ。  木っ端役人どもをここまで「増長させ、堕落させた」のは安倍晋三である。  官邸にだけしっぽを振っておれば出世が出来る、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政権の意向に反対する官僚は「左遷する」と菅義偉!

菅義偉は上級官僚の人事を握る「内閣人事局」を見直す考えはないと明言した。13日のフジテレビ番組で明らかにした。 安倍内閣は2014年5月に内閣官房に内閣人事局を新設し、各省庁幹部の人事権を取り上げ、官邸の支配下に置いた。役人が官邸に逆らえないように恫喝したものだ。異を唱える者には「左遷」が待っている。 それまで政権から独立し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍内閣に嫌気!若手官僚の7人に1人が辞職の意向!

 共同通信によると、30歳未満の若手男性官僚の7人に1人が、数年内に辞職の意向があることが、内閣人事局が実施した意識調査で分かった。  背景には、仕事への不満や、長時間労働で家庭との両立が難しいとの不安があり、国家公務員の働き方改革が急務となっている実態が浮き彫りとなった。  調査は昨年11~12月、各府省庁に勤務する国家公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治家以上に権力を振るう官邸の茶坊主官僚!

 国会議員としては下の下の、そのまた下の十把ひとからげのくだらない男が今、この日本でほしいままに権力を振るっている。  小沢一郎の口惜しさはいかばかりか。察して余りある。  だが、政治は数がものを言う。  皮肉にも小沢らが「政権交代を可能に」と推進した小選挙区制の導入で、すべての権力が党総裁に集中。  思いとは真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先輩官僚や閣僚を罵倒し続ける「官邸の金正恩」!

 通称「アホノマスク」と呼ばれ非難囂々(ごうごう)の全戸2枚の布マスク。  あれの発案者は官邸官僚の若手だった。ヨイショが狙いで提案したところ安倍晋三がホイホイ乗ってきたというわけだ。466億円浪費の舞台裏である。  発案者の若手官僚は、今や飛ぶ鳥を落とす剣幕で、年次が上の先輩官僚を罵倒するほどで「官邸の金正恩」と言われてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レアメタルの備蓄対策も緊急経済対策? バカにすんな!

 安倍内閣は詐欺師集団なのか? 私たちが何も知らないと思って財務官僚たちは見せかけの経済対策を並べた。  いまは数字をいじくって国民の目をごまかす時ではない。国家が存続するか否かの瀬戸際だ。新型ウイルスを甘く見てはならない。  この病はいまだ原因不明にナゾの疫病である。  1917年から18年にかけて大流行、パンデミッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若手官僚の流失が止まらない霞が関! 安倍政治の後始末に嫌気!

 公務員離れが加速していると日経が伝えた。安倍晋三が政権を担ってから官僚のやる気が目に見えて失せた。  「カラスは白い」と強要され、公文書の改ざんから隠ぺい、さらには国の基本である憲法まで権力者の私利私欲で「勝手な解釈」をされる始末だ。  その後始末をするのが官僚の最大のシゴトとなった。安倍に従ってウソをつき、記録・保存して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more