テーマ:ウガンダ

宿舎に「生活厳しい国に戻らない」の書き置き残し!

 共同通信によると、大阪府泉佐野市は16日、所在不明となったウガンダの男性選手が宿舎に「生活が厳しい国には戻らない。日本で仕事をしたい」という趣旨の書き置きを残しており、名古屋行き新幹線の切符を買ったとみられると明らかにした。 (以上) **********************  五輪ボウメイ。同様の出来事は今後も起きる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泉佐野市で五輪事前合宿中に姿を消したウガンダ選手!

 五輪開幕まで1週間と迫った16日、菅義偉は「水際対策に全力を尽くす」と述べ、海外から入国する選手や関係者の行動管理を徹底していくと強調した。  口の舌が乾かないうちにこんなことが起きている。水際対策はジャジャ漏れだ。 *******************  日刊スポーツによると、大阪府泉佐野市は16日、同市で五輪の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウガンダ選手団と同機の乗客からコロナ感染者が1人!

 自民党外交部会が30日に開いた会合で、東京五輪・パラリンピックに向けた新型コロナウイルスの水際対策に注文が相次いだ。  入国時に選手らの陽性が判明した場合、空港で濃厚接触者を特定すべきだとの要求や、同じ便の一般乗客の接触状況も調べるよう求める意見が出た。  外部との接触を絶つ「バブル」方式を皮肉って「バブルがはじける」との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more