テーマ:教育

これでいいのか日本!優秀な頭脳が次々と海外流出!

 光で化学反応を起こす「光触媒」を発見し、ノーベル賞候補にも名前が挙がる重要な原理を発見した藤嶋昭(元東京理科大学長で東京大特別栄誉教授)氏が、中国の上海理工大学で研究活動を行うことになったのはご存じの通りだ。  研究者数や莫大な予算規模で迎える中国にノウハウが流出する恐れがある。  藤嶋昭氏は光触媒の効果を発見。日光で汚れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教室内にカギ掛け女児監禁、胸を触るワイセツ教師!

 教室に鍵を掛けて女子児童にわいせつな行為をしたとして、警視庁は11日、強制わいせつと監禁の疑いで、東京都板橋区立小学校教諭の高橋慶行(29)を逮捕した。  「性的な欲求を抑えられなかった」と容疑を認めている。  逮捕容疑では、昨年10月中旬~12月上旬ごろの放課後、教科担任を務めていた教え子の10代の女児を同校の教室内にカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辞められない売春、放課後の夜街に立つ27歳女教師!

 女の「武器」をフルに使って放課後の夜の街に立ち、カネを稼せいでいた女教師が逮捕された。  平気で気軽に性交する若い女性が急速に増えたが、これには度肝を抜かれた。  ここまで時代が変わったのか? 移り変わりの激しさに、アナログ人間の私には付いていけない。 ***************** 「27歳女性教師 売春で2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学3年程度の学力があれば「相当なレベル」の日本人!

 この2、30年の間に日本人の知的レベルが相当落ち込んでいると、私も薄々感じていた。  大卒で、中学3年程度の学力があれば「相当なレベル」だと思っている。そこまで到達していない大人が多い。ネットのコメントを見て、お粗末さに最初はショックを受けた。今は慣れた。現実はそれほど低い。  しかし、ここまで落ちたとは知らなかった。OE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「本が多い家庭の子はテストの成績がいい」と調査!!

「家に本が多いほうがテ学校のストの正答率が高い、との調査結果が出た」と文科省。言わずもがなである。子供は親の背中を見て育つという。  親が本を読まないような家庭の子に知識が身に付くはずがない。家庭環境がいかに重要かこの調査が物語っている。  人は読書から、言葉、語彙の数だけでなく、ものの考え方や生き方など様々なものを学ぶ。だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の土台を揺るがす「深刻な事態」が起きている!

 日本から世界的な科学者がまた、海外流出した。資源が乏しい日本は「知識こそ宝」と歴代政府は「知の発掘」に力を注いできた。  ところが安倍政権になって目先の利益にこだわり、「いつ成果が出るか分からない分野への予算は削減する」と方針転換。以来、基礎科学予算は縮小する一方だ。  体のさまざまな組織の細胞になる能力がある「人工多能性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10代の女子大生にエロ行為を働いた早大助教を逮捕!

 相談を持ち掛けれれると、とにかく一度、「会って話そう」と10代の教え子を巧みに誘い出し、なめるなどやらしい行為を働いた早稲田大のエロ教師が逮捕された。  立場を利用した悪質な犯行である。ほかにも余罪があるとみて警視庁は捜査を進めている。 *******************  早稲田大学の助教の男が、教え子の女子大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12歳少女と性交し児童ポルノを撮影した教師!

 性欲を抑えきれなかったとして教師の立場を利用し、幼い子供を犯した上に、その様子を撮影して児童ポルノを製造すなど獣以下である。  罪が軽すぎる。被害者の12歳の少女や親の気持ちを考えるといたたまれない。 ********************  石川テレビによると、当時12才の少女に性的暴行を加えたとして、強制性交な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

26歳の男性教師が自宅で教え子の中学生に性交!

 報道によると、元公立中学校教諭の小林博明(26)は、勤務先の中学校の元生徒を自宅アパートに連れ込み淫行。  教師と生徒の関係で、生徒の立場は弱い。  例え生徒が教師に好意を持っているからと言っても、性交まで至るのは許されない。  最近は教師の性犯罪がやたら多い。それも体を触るなどではなくセックスに至るケースが激増。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校教師がコロナ感染家族の生徒に差別発言!

 伊勢新聞によると、家族がコロナ感染症の検査を受けた生徒に「おまえが来たでマスクするわ」と発言したとして、三重県教委は18日、県立高校の40代教諭を文書訓告にした。  教諭は、家族がPCR検査を受けた3年の生徒に「おまえが来たでマスクするわ」と発言した。生徒は学校に不信感を抱き、学校を1週間ほど欠席したという。  抗議を受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教師によって繰り広げられる性犯罪を誰が止めるのか?

 下着を脱がして下半身を触ったり、無理やりキスをするなどの児童生徒への性的行為を知っていながら「見て見ぬふり」をする同僚の教師たち。  中には教え子に性交を繰り返した教師がいる。  学校と言う特殊な密室で繰り広げられる性犯罪を誰が止めるのか? *********************  共同通信によると、子ども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初公開!志願したい大学1位が明治大学の秘密!

 リクルートが高校3年生を対象に実施した「進学ブランド力調査2020」で、関東エリアの志願したい大学1位に明治大学が選ばれた。  人気の理由は付属高校やAO推薦がなくても、一般入試で受験出来る枠が広いことである。  ちなみに法学部を例にとってみると、慶応大学は合格者の65%が付属高校やAOだ。一般入試枠はたったの35%しかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生徒が集まらないので兵庫から三重に「全員転校しろ」!

 兵庫県姫路市から三重県津市に突然、「全員転校しろ」と言われても戸惑うのではないか。そもそも生徒が集まらないような学校に転校してまで通う必要があるのか?  経営陣は教育よりも授業料に目がくらんで運営していたのではないか? ロクな教師が集まらないところに、まともな生徒は来ない。結局、金儲け第一の学校経営が廃校を招いたとみていい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脇が甘いで済まない「スパイ天国」日本のだらしなさ!

 元防衛相の小野寺五典がネット番組で異なことを言った。 「中国人民解放軍で経験のある人が、日本の大学で先端技術の研究をし、本国に持ち帰ったり、日本の研究者が中国に招聘され、中国の安全保障に繋がる研究をしている報道もある。なぜ日本を守るための研究に反対して、中国には様々な技術を流してしまうのか?不思議な組織」  ネットでは、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚き! 学校給食の牛乳にネズミの死骸が混入!

 山形県鶴岡市学校給食センターは30日、市立豊浦中で提供された瓶入りの牛乳にネズミの死骸が混入していたと明らかにした。中学3年の女子生徒が飲む前に気付き、口にはしなかった。センターは当面、牛乳の提供を見合わせる。  センターによると、牛乳は200ミリリットル。ネズミは体長約5センチで干からびた状態だった。この日は納入業者が予備の瓶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教え子と性交渉を重ねる教師たち!

 学校の先生は日ごろから「尊敬されるべき」との思いから極端なぐらいストレスが溜まっている。  今は昔の話になるが、知り合いの横浜の小学校の女教師は夏休みなど長期休暇がとれるようになるとグアムやハワイ、サイパンに出かけた。目的は若いビーチボーイと「一夜を共にする」ことだ。海外だと父兄の目を気にすることがないので「思いっきり羽目を外し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍学費値上げ!東京女子医大は200万円アップ!

 これでは貧乏人は女医になれない。そうはいうものの、コロナで大学経営が大変なこともよくわかる。  国がもっと援助すればいいと思うかもしれないが、カネのなる木を植えているわけではない。どうすればいいのか。悩ましい問題だ。 *******************  東京女子医科大は来年4月の入学生から6年間で授業料を合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の子どもの「幸福度」は下から2番目の37位!

 共同通信によると、国連児童基金(ユニセフ)は3日、先進・新興国38カ国に住む子どもの幸福度を調査した報告書を公表、日本の子どもは生活満足度の低さ、自殺率の高さから「精神的な幸福度」が37位と最低レベルだった。  「身体的健康」では1位で、経済的にも比較的恵まれていたが、学校のいじめや家庭内の不和などを理由に幸福を感じていない実態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教科書から「三権分立」に関する記述が消えた!

 一党独裁を脅かす民主主義教育は中国共産党の敵。  香港の教科書から「三権分立」や民主主義についての記述が一斉に消えた。  「愛国教育」を重視する中国の習近平政権の意向を受け香港当局が削除した。 ********************* 毎日新聞が伝えた。  中国共産党政府は民主主義教育を目の敵にしてきた。香…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベスト100に慶大、早大、明大は入っていない!

 今年のアジアの大学ランキングの100位以内に日本からは東大など14校が入った。  講義や研究環境、海外からの学生や教員の受け入れ状況など13の指標から順位を決定した。  そこに慶応や早稲田、明治などは入っていない。  就職に有利な大学と、学力・知的環境は別物であることが判明した。 ***************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「下流民など犠牲にしてよい」と福沢諭吉!

2017年10月30日のブログ「半歩前へ」の再録である。 万札の顔、福沢諭吉! 隠されたもう一つの顔! https://kot8asb9070.at.webry.info/202006/article_35.html の続き。 ********************* 関係者の間で話題沸騰の衝撃の書、「福沢諭吉」 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万札の顔、福沢諭吉! 隠されたもう一つの顔!

 これは2017年10月30日のブログ「半歩前へ」の「民衆を裏切った福沢諭吉 隠されたもう一つの顔!」である。知らない人が多いのでもう一度、おさらいをしておこう。    私たちのお宝、一万円札に描かれている福沢諭吉は、日本の文明開化の先駆けとして高い評価を受けていた。だが、彼には隠されたもう一つの「裏の顔」があった。実際は「民衆を裏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田大学講師が「死ね」と学生を恫喝!

 早稲田大学は60代の男性非常勤講師が学生に「死ね」と暴言を吐いたり、ポケットナイフを取り出して脅すなどしたとして29日付で解雇した。  「学生のプライバシー保護を理由に、被害者の数などは明らかにしていない」と共同通信は言うが、問題の講師の名前さえ明らかにしていないではないか。  なぜ、早大はそこまで隠すのか? プライバシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩書崩壊!東大卒のタクシー運転手がたどった経路!

 「氷河期世代、東大卒のタクシードライバー」との、驚きのタイトルでビジネス・インサイダーが報じた。  20年前までは「東大卒」といえば、それだけで社会が別扱いで優遇。だが、今は「東大卒」といえども、ブランドだけでメシは食えない。  実力、適性が問われる時代だ。いくら偏差値が高くても、そんな「受験技術」と「教養」は別物だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東大までの人」と「東大からの人」の格差!

2016年01月31日のブログ「半歩前へ」である。再録する。 ▼実力、能力が試される時代  「社会に出て多くの人と付き合ってみて、一流とされる大学を卒業した人が、人間としても立派とは限らないとよく分かった」―。作家の倉本聰は、週刊紙でこう語っている。  「僕も東大を出ましたが、だからといって、それだけでは何の意味もありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大生の3割強「将来が不安」!「学歴社会」の崩壊!

2016年01月31日のブログ「半歩前へ」である。再録する。 ▼東大生の3割強が「不安」  アンケート調査で、現役の東大生の3割強が「将来が不安」と応えている。この学生たちはおそらく「東大までの人」だろう。以前は「東大卒」との肩書だけで就職でき、将来が約束されていた。  「東大卒」の典型が役人だ。退職時に届く挨拶状には、判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍で学生の2割「退学を検討」と回答!

 大学生らに対する新型コロナウイルス感染拡大の影響を調査する学生団体は29日、親の収入減などで退学を考えていると回答した学生が20.3%に上ったと発表した。  22日に調査の中間報告を公表した際は7.8%だった。学生が経済的に学業を続けることが困難になっている状況がより鮮明になった。  調査は学生団体「高等教育無償化プロジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無抵抗の81歳を殴り殺害した朝日大学の学生!

 朝日大学の学生と退学者の男計5人が、長良川にかかる橋の下で暮らしていた81歳のお年寄りに石を投げつけ、頭を殴り殺害した。  ひどいことをするものだ。殺された81歳の男性は先月、「複数の若者に石を投げられた」と、警察に4回も相談していたという。  なぜ、助けなかったのか?警察は事件が起きてから動くだけの「事後処理係」でいいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「学費を理由に退学してほしくない」と緊急奨学金!

 コロナの影響でバイトが出来ず、生活が困窮に陥っている学生を助けようと、給付型奨学金を打ち出したところがあると知り合いの女将が紹介してくれた。 ************************** 「今すぐ応募できる奨学金5選ー学費を理由に退学してほしくない」 1. キーエンス財団 がんばれ!!日本の大学生 2. 似鳥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more