米国のコロナ死者は世界最多の66万5000人!

 ANNによると、米国で新型コロナによる死者が66万5000人を超えた。米国の500人に1人が新型コロナで死亡したことになる。

 16日、米国で新型コロナにより死亡した人は世界で最も多い66万5282人となった。

 パンデミックが始まってから19カ月で、3億3000万人いる米国の総人口の500人に1人が新型コロナによって死亡した計算。

 ワシントン・ポストの集計によると、85歳以上の米国人では35人に1人が亡くなっている。

 人種別では先住民系が一番高く、ヒスパニック系、黒人、白人の順で死亡する割合が高い。

"米国のコロナ死者は世界最多の66万5000人!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。