驚きの真実! ステロイドがコロナ治療に効果発揮!

 おはようございます。9月17日金曜日。秋の天気は移り気で、昨日の晴れが、今日は一転、元の曇り空に戻りました。

 さあ、今日も元気にブログ「半歩前へ」のスタート。

 「毒薬」と称して恐れ現在、私が毎朝、服用中のステロイドがコロナ治療に効果があると知って驚いた。ステロイドは、がんの治療にも広く使われているそうだ。

 しかし、毎朝、ステロイドを飲んでいる身の当人としては副作用が心配だ。病人の心境とはそんなものである。

*******************
東京新聞が報じた。

 新型コロナの自宅療養者を医師が電話で診療し、ステロイド薬を処方する取り組みを横浜市が先月から始めた。

 自宅での症状悪化、死亡を防ぐための緊急避難的な措置で、服用した患者の約8割の症状が改善した。担当医師はその効果に手応えを感じている。

 血中酸素飽和度が93%以下と呼吸不全に近い状態になった自宅療養者の情報を、横浜市が市民病院に伝える。

 感染症内科の立川夏夫医師が電話診療をして必要と判断したら9日分のステロイド薬を処方し、当日中に自宅に配送。

 開始した8月23日~9月3日に自宅療養者187人が電話診療を受け、110人がステロイド薬を処方された。約82%の90人は症状が改善。

 14人は改善せずに入院したほか、胃痛で服用を中止するなどした人が6人いた。

 服用していない患者との比較はこれからだが、立川医師は「入院に至らずに済んだ人がこれだけいたので、効果はあったのではないか」と話す。

詳しくはここをクリック
https://www.tokyo-np.co.jp/article/131079

"驚きの真実! ステロイドがコロナ治療に効果発揮!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。