大規模センター、最後の手は64歳以下への接種拡大!

 ゴマすりの官邸官僚の思い付きで菅義偉が自衛隊に命じた東京と大阪への設置した大規模接種センター。

 その後もワクチン接種の希望者が集まらず、首都圏や近畿圏の高齢者から全国へと拡大。それでもダメで、東京では自衛隊や警察官、消防隊員にまでワクを広げた。

 忙しいさ中に駆け付けた医療従事者の手持ち無沙汰は続いた。東京では1日1万人のワクチン接種枠の8割が埋まらない。大阪も50%近くが予約なし。

 「笛吹けど兵踊らず」のことわざ通りである。官邸官僚の思い付きは失敗の連続だ。

**************

 防衛省は15日、自衛隊による大規模接種の対象を64歳以下に拡大すると正式に発表した。16日から予約を受け付け、17日から接種を開始する。  (以上 時事通信)

"大規模センター、最後の手は64歳以下への接種拡大!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。