中国でインド変異株を確認! 感染拡大に強い危機感!

 中国国営通信の新華社によると、中国南部の広東省広州市当局は30日の記者会見で、5月下旬に入り新型コロナウイルス感染者を20人以上確認し、多くはインド変異株とみられると明らかにした。

 感染拡大を阻止するため、PCR検査の陰性証明がなければ鉄道、バスや車、飛行機で市外に出られなくするとの通知も発表した。  (以上 共同通信)

*******************

 新型コロナウイルスについては中国・武漢のウイルス研究所に世界の疑惑が集中している。

研究のさなかに誤ってウイルスが外に漏れたというのだ。

だから中国は武漢型コロナには対処法を知っていた、と。

ところが、今度のインド変異株は武漢型から変異したまったく別物である。感染が拡大する恐れがある。

"中国でインド変異株を確認! 感染拡大に強い危機感!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。