値上げの4月が大きく口を開けて待っている!

 4月から家計にかかわる分野での値上げが目立つ。日清オイリオグループとJ-オイルミルズは家庭用食用油の価格を1キロ当たり20~30円以上引き上げる。

 マルハニチロも昨年のサンマ不漁でサンマ缶詰4品目を30円値上げする。

 うどんの丸亀製麺も10円から20円値上げする。

 液化天然ガス(LNG)や原油価格の上昇で、電気や都市ガスの家庭向け料金も大手14社すべてが値上げする。 

 加えて、賃金減少を反映し、公的年金額が0・1%引き下げられる。(以上 産経)

*********************

 同時に、4月1日から消費税を含めて表示する「総額表示」が義務化されるのに合わせての「便乗値上げ」も多い。

 それでなくともコロナ禍で収入が減り、生活が厳しい中、値上げが追い打ちをかければ、消費がさらに落ち込むのは避けられない。

"値上げの4月が大きく口を開けて待っている!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。