アストラ社のコロナ・ワクチンを国内で生産開始!


 熊本市の製薬会社のKMバイオロジクスは19日、英国アストラゼネカ社が開発した新型コロナのワクチン生産を国内で始めたと発表した。

 アストラゼネカ社から原液の提供を受け、成分調整して製品に仕上げる「製剤化」などを行う。

 アストラゼネカは、日本政府とワクチン1億2000万回分(6000万人分)を供給する契約を結んだ。うち9000万回分以上は国産になる予定で、承認の申請を受けた厚生労働省が安全性などを審査している。 (以上 読売)

********************

関連原稿はここをクリック
アストラ製ワクチンは「安全で有効」と結論!
https://kot8asb9070.at.webry.info/202103/article_232.html

"アストラ社のコロナ・ワクチンを国内で生産開始!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。