国民放ったらかして「自民党は全員」PCR検査!

 大野章さんが速報!した。

 いま放映中の“報道特集1930”の後半で「自民党が本部勤務職員など全員にPCR検査をすることを決めた」というニュースが紹介されました。

 松原キャスターが「費用はどうするのですか?」と出演中の自民党.鴨下一郎議員に尋ねると、鴨下さんは「全額自民党本部が負担します」と答えました。

 ちょっと待ってください!本部予算と言いますが、国民の税金からの“政党助成金”をたんまり受け取っている自民党が!不公平じゃないか!

 すかさず、出演中の逢坂誠二さん(立憲民主党)が「金のあるところは自費でやれて、もっと必要な人がとり残される不公平はあってはなりません。検査を拡充して、誰もが無料で受けられるようにしなければ、ここでも格差が生じます。」と語りました。  (以上)

**********************

 なぜ、自民党だけPCR検査をするのか?

 自分たちだけ「安全圏」に逃げ込んで、国民には知らん顔。コロナに感染しようが知ったことではない?

 これが政権党のやり方だ。今年中に衆院選挙がある。忘れやすい者は、置いてきぼりを食らった事実を頭に叩き込んでおいてもらいたい。

 あなたは蚊帳の外だということを! 「安全圏」からはじかれた、ということを忘れてはならない!

"国民放ったらかして「自民党は全員」PCR検査!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。