あの大バカ者の「無能」が日本で感染爆発を招いた!

 コロナによる日本国内の感染死者の合計は24日現在で5133人を記録した。感染者総数は36万6435人。

 なんで、こんなことになったのか?台湾やベトナム、ニュージーランドとは天地の差だ。

 コロナの感染爆発は、もとはと言えば大バカ者の安倍晋三の「無能」が招いたものだ。

 この愚か者は新型コロナウイルスを「大したことじゃない」と軽視し、去年1月15日の相模原で国内感染者第1号、と言っても中国から帰国した中国籍の40代男性だが、見つかった際も悠然と構えていた。

 無知な安倍は伝染病の怖さを知らない。ナゾの疫病に対策を講じず春節の際も中国大陸から多数の中国人を招き入れた。見る間に感染者が広がった。

 横浜港に係留のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」は、「コロナ培養器」と海外から無策を非難されたのはこのころだ。それが今につながっている。

 布マスク2枚の通称「アホノマスク」に466億円も予算を付け、カネはどこに消えたのか?

 在任期間中に65兆円の税金を海外でばら撒いた。このツケを私たちに押し付けて、自分だけサッサと逃げた。

 悪妻、昭恵といっしょに国家を私物化した森友事件や加計疑惑やサクラ疑惑は何一つ解明されていない。

 安倍晋三夫婦の食い逃げを許してはならない。最優先して追及すべきは安倍晋三である。

"あの大バカ者の「無能」が日本で感染爆発を招いた!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。