ワイロの館、1400億円の豪華な「プーチン宮殿」!

 日本の学校では、かつて「共産主義は自由で平等な社会」と教えた。

 高齢者の中には、そのことが骨の髄まで刷り込まれていて、いまだに信じ込んでいる。

 真っ赤なウソだと、贅の限りを尽くした「プーチン宮殿」を見ればよく分かる。。

 共産主義の実態は、自由のない共産党一党の「独裁」である。共産党員のみがエリートで、富を独占する。

「プーチン宮殿」の写真を見て、チャウシェスクを思い出した。

 バスタブやトイレの便座まですべて金づくめの金ピカ御殿に住んでいたが、最後はルーマニア国民の激しい怒りを買い、なぶり殺された。

*****************

 ロシアの野党勢力の指導者、ナワリヌイ氏の調査チームはプーチンがロシア南部に所有するとする豪華な「宮殿」の動画を公開し「世界最大の賄賂だ」と批判した。

 「プーチン宮殿」はロシア南部の黒海沿岸に1400億円相当の豪華な宮殿を所有。

 動画では上空からドローンで撮影した建物の全景のほか、建設に関わった業者などからの情報を元にCGで再現した内部の様子が公開されている。

 7000ヘクタールの広大な敷地には、劇場やカジノ、スケートリンクのほか、教会や温室もある。 

 調査チームは、公的文書や銀行取り引きを分析した結果、プーチンと親しい資産家や国営企業のトップなどが建設費などを負担したことが分かったと指摘。「世界最大の賄賂だ」と批判した。 (以上 NHK)

写真はここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210120/k10012824131000.html

"ワイロの館、1400億円の豪華な「プーチン宮殿」!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。