コロナ禍の日本で自殺者が増え続けている!

 GoToトラベルに浮かれる人たちがいる一方で、コロナ禍の日本で自殺者が増え続けている。仕事を失ったり、資金繰りに悩まされ、自ら命を絶つ人が絶えない。

 東京新聞によると、10月の全国の自殺者数は2153人で、前年同期に比べ39・9%増加したことが、警察庁の調べで分かった。

 今年1月から10月末までの全国の自殺者総数は1万7219人で、前年同期を160人上回った。性別は男性が67%の1万1541人。女性は5678人。

 自殺者は、コロナ感染症が拡大し始めた1月以降、月当たり1400人~1800人で推移。6月までは前年同期に比べ減少傾向だったが、7月以降に増加に転じ、同月が1840人、8月は1889人、9月が1828人と3カ月連続で1800人を超え、前年を大幅に上回っていた。 (以上 東京新聞)

"コロナ禍の日本で自殺者が増え続けている!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。