防衛情報を中国へ提供したスパイを逮捕!

 欧米には中国人スパイ数十万人が放たれ、国家機密情報から企業情報、市民生活レベルの情報まで盗まれているという。中国空軍のステルス戦闘機は何から何まで米軍機と瓜二つである。

 中国人にとって日本はスパイ天国。文化交流などと称して巧みに「洗脳」された日本人が数百万人に上っている。これらはすべて中国シンパとして社会の表裏で暗躍しているから要注意。

 「拷問」と「洗脳」は中国が世界に誇る伝統的な技法である。戦前の帝国陸軍の拷問は、この中国の伝統的な「拷問」が元になっている。

***********************

 【ワシントン時事】米西部アリゾナ州の連邦地裁は18日、ミサイル関連の防衛情報を許可なく中国へ提供したとして、輸出管理法違反の罪に問われていた防衛大手レイセオンの技術者ウェイ・スン被告(49)に、禁錮3年2月の実刑判決を言い渡した。米司法省が同日発表した。

 同省によると、中国出身のスン被告は米市民権を持ち、10年前からレイセオンのミサイル・防衛部門に勤務。2018年12月~19年1月に私的旅行で中国を訪れた際、社支給のパソコンに収められていた新型のミサイル誘導システム関連のデータを中国側に渡した。

"防衛情報を中国へ提供したスパイを逮捕!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。