来月4日の北京五輪前に止まらない中国のコロナ拡大!

 コロナの感染拡大が止まらない中国で北京五輪を強行しようとしている。

 開催を来月4日に控えた中国共産党政府は、極力コロナの感染を小さく見せようと、情報流出の防止に懸命だ。

 そうした中でロイターが「ゼロコロナ戦略が正念場」と銘打って緊張に包まれた中国を伝えた。

************************

 集中的なロックダウンと集団検査を軸とする中国の「ゼロコロナ戦略」が正念場を迎えている。旧正月の帰省シーズンや北京五輪開幕を控る中、オミクロン株感染が拡大しているためだ。

 中国北部の天津市では12日、新たに41人が市中感染を確認した。前日の33人から増加した。独フォルクスワーゲンの中国部門は、天津にある工場の操業を停止した。北京から100キロの天津市は感染対策を強化している。

 だが、感染は他の大都市でも広がっている。北東部の大連と中部・河南省の安陽では、天津から訪れた人からオミクロン株が検出されたという。

 オミクロン株感染者の総数は不明。複数の都市で、天津と安陽に滞在歴のある人の検疫が行われている。

 中国では今月、旧正月を迎えるが、北京を含む大都市の当局は帰省を控えるよう市民に呼び掛けている。

 また五輪開幕を来月4日に控える北京の当局は、周辺のベッドタウンからの通勤者に対してリモートワークを呼び掛けた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント