「同僚と一緒に働きたくない」と放火した派遣の19歳!

 「誰でもいいから人を殺したくなった」「死刑になりたいので人を刺した」・・・。

 このところ信じられないような事件が頻発している。

 犯行に及んだのは、いずれも10代、20代の若い連中だ。

 今度は、「同僚と一緒に働きたくなくて、別々にしてほしかた」と火を付けた19歳。

 その結果、6日間にわたり燃え広がって、3万8000平方メートルの倉庫を焼き尽くした。

**************************

 去年11月、大阪の「日立物流西日本」の倉庫から出火した火事は、6日間にわたって燃え続け、3万8000平方メートル余りが焼けた。

 現場には火の気がなく、警察が防犯カメラの映像の解析や従業員への聞き取りを進めたところ、当時、倉庫で勤務していた派遣社員の19歳の少年が1階にあった段ボールに火をつけた疑いがあることがわかり、15日、放火の疑いで逮捕した。

 少年は火事の後、大阪 西淀川区にある同じ会社の別の倉庫で勤務していたが、14日に段ボールが燃える火事があり、警察から事情を聞かれた際、いずれの火事も自分が火をつけたと自供した。

 調べに対し、「同僚と一緒に働きたくなくて、別々にしてほしかったからターボライターで火をつけた」と話した。 (以上NHK)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント