恐るべし! 確実に自分たちの陣地広げる維新の会!

 維新の会の提案に反対する有権者はいない。このように維新の会は着々と得点を稼ぎ、自分たちの陣地を広げている。

 内向きな立憲民主党は、打って出る維新の会とどう向き合うのか? 立民の存在感を全く感じない。このままではじり貧になるのではないか。立民はこれまで、有権者のために何をしてくれたのか?

 日本共産党もしかりだ。「共産党」という党名が邪魔して支持率が伸びない。「日本共産党イコール中国共産党」という安倍自民党の戦略の格好の攻撃材料となっている。

 こうした隙間をかいくぐって維新の会が勢力を伸ばしつつある。野党はどうするのか?

**************************

 時事通信によると、維新の会と国民民主党は6日、文書通信交通滞在費(文通費)の使途公開を義務付けることなどを盛り込んだ法案を共同提出した。

 文通費は各議員に毎月100万円が支給される。法案では日割り支給に加えて、領収書の写しの提出と使途公開を義務付けた。
 使わなかった文通費を年単位で返還することも盛り込んだ。

 衆院選が行われた今年10月分に関しては、国庫返納を可能にする規定を設けた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント