シニセも信用できない!「進々堂」が賞味期限擬装!

 これだからシニセと言っても信用できない。今回はたまたまバレたが、発覚しなければ続いていたのではないか?

 多少、賞味期限が1、2日過ぎても、パン好きの私は問題なく食べている。それで一度も、お腹を壊したことがない。

 だがウソをついてはならない。偽装工作などとんでもない。店員のせいにしているが、店自体に問題があると私は考える。

 京都の老舗のパン屋「進々堂」が、2カ月前に賞味期限が切れている業務用冷凍パンを偽装して販売していた。

 コロナ禍で発注が少なく在庫を抱えており、「冷凍だから大丈夫だ」と判断したという。

詳しくはここをクリック
https://www.asahi.com/articles/ASPD16D75PD1PTIL011.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント