ただただ驚くばかり! こんな国会議員見たことない!

 土曜も日曜も休みなく、今日は札幌、明日は大阪と、全国を飛び回り、地域の住民から悩み事を聞いて回っている。衆院選以来、連日の強行軍だから、疲れも相当溜まっていると思うが、自分の身体に鞭打って、全力で駆け回る。

 こんな国会議員を見たことがない。彼は本気だ。本気で「腐った日本」を何とかしようと考えている。「れいわ新選組」代表の山本太郎である。

 市民との対話では、この日もいろんな人から質問が出た。「山本太郎は役者をやっていたから話が上手い、との声があるが」の質問に太郎が応えた。「役者をやっても話は上手くならない。役者はいろんな役になり代わるのが仕事」と、ためにするレッテル張を否定した。

 「日本新党、希望の党など、これまでも新党ブームがあったが、れいわ新選組はどうか?」の問いには。「れいわを2019年4月に旗揚げした時、マスコミは新聞もテレビも完全にれいわを無視。3カ月後の参院選で2人当選者を出した途端、”れいわ旋風”を持ち出してきた。

 完全無視への罪滅ぼしか。あるいはご祝儀報道。マスコミは勝手にブームに仕立て上げたが、れいわに旋風やブームなど起きていない。一人ひとりのボランティアの皆さんが横に(支援の輪を)広げて下さった結果、2人当選できた。草の根選挙が勝利した。感謝しかない」と山本太郎。

 大企業や労組、宗教団体などの支援が全くない組織ゼロの「れいわ新選組」が、立ち上げからわずか3カ月で国会議員2人、そして2年で5人に増えた。これは奇跡に近い、と山本太郎が言った。

 この奇跡の裏に、山本太郎の「血のにじむ努力」があったことを私は知っている。

詳しくはここをクリック 録画
【LIVE】山本太郎とおしゃべり会 with 大石あきこ In 京都府京都市(2021年11月21日)
https://www.youtube.com/watch?v=iaRW1xwoFFw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント