平井卓也の刺客・四国新聞が立憲の小川淳也を総攻撃!

 四国香川の新聞、テレビ局は平井一族が支配している。このため選挙の度に総力を挙げて相手を非難、攻撃する始末。  報道機関に名を借りた平井一族の刺客である。  事情を知らない連中が四国の報道を真に受けて総攻撃に一翼を担うと言う悪循環が続いている。 ********************** 日刊ゲンダイの記事だ。 …
コメント:0

続きを読むread more

巨額の補助金受け取り、コロナの面倒見ない国立病院!

 新型コロナウイルスに対しては、国立病院などは総力を挙げて対応してきたものと信じていた。が、そうではなかった。  アリバイつくりか、「付き合い程度」の患者を受け入れて、巨額の補助金を受け取っていたり、中にはカネだけ取って1人のコロナ患者も受け入れなかった国立病院があった。  尾身茂が理事長を務める「独立行政法人 地域医療機能…
コメント:0

続きを読むread more

岸田首相は「アベノミクスの出がらし」と志位和夫!

 衆院解散を受け共産党の志位委員長は14日、東京 池袋で街頭演説し、「新型コロナとの戦いは、まだまだ続き、持続化給付金の第2弾の支給などが必要だ。  岸田総理大臣は『成長と分配の好循環』ということも言いだしたが、これは安倍元総理大臣のスローガンで、アベノミクスの三番煎じだ。  もう出がらしで、味もなければ色もない。政権交代に…
コメント:0

続きを読むread more

河野太郎に要請殺到! 完敗後も衰えない根強い人気!

 自民党総裁選で完敗した河野太郎が捲土重来を期そうと再始動した。19日公示の衆院選を前に、多くの議員から遊説のラブコールが絶えない。毎日新聞が河野太郎を追った。  総裁選で河野太郎を支援しなかった議員の応援にまで飛び回っている。  岸田が国会で所信表明演説を行った10月8日夕、河野は側近議員の応援のため千葉県のJR四街道駅前…
コメント:0

続きを読むread more

「岸田政権によもやの単独過半数割れ」の不吉な噂!

 岸田首相が衆院を解散した矢先に、早くも「岸田政権によもやの単独過半数割れ」との不吉なうわさが飛び交っている。  永田町では、自民党が先週末の9、10日に行った全選挙区の情勢調査が出回った。自民党は現有276議席から21減らし、さらに当落線上の接戦区が20あるとの結果だった、と日刊ゲンダイが次のように報じた。  「野党候補が…
コメント:0

続きを読むread more

安倍悪政の「ぼろ隠し解散」と社民党の福島党首!

 衆院解散を受け社民党の福島みずほ党首は14日、記者団に対し「この解散は、何も変えようとしない岸田政権が、それを隠すための『ぼろ隠し解散』で、このままで新しい未来が開けていくとは思えない」と強調した。  その上で、「この衆院選は命と暮らしと人権を守る勢力と、守らない勢力が激突する正念場だ。社民党は『生存のための政権交代』を目指して…
コメント:0

続きを読むread more

「岸田総理でなくなる状況勝ち取らねば」と山本太郎!

 衆院の解散を受けて「れいわ新選組」の山本太郎は14日、記者団に「まさに棄民解散だ」と感想を語った。  山本太郎は「先進国では積極財政で国民の生活を底上げしているが日本は180度違う。  一刻を争う状況にある事業者などを大胆に下支えしない政府は民衆の敵だ。  衆議院選挙では、一握りの人が儲かり、多くの人を貧乏にしてきた…
コメント:0

続きを読むread more

甘利明よ、政権党の「幹事長の看板」が泣いている!

 甘利明は14日、立憲民主党が政権交代を実現した場合、日本共産党からの限定的な閣外協力で合意していることを踏まえ、「われわれの自由民主主義の思想で運営される政権と、共産主義が初めて入ってくる政権とどちらを選ぶのかという政権選択だ」と言った。  共産党から、中国共産党や北朝鮮を有権者に連想させようとするミエミエの「情報操作」である。…
コメント:0

続きを読むread more

手術成功の自分へのお祝いに「とらやの羊羹」買った!

 創業は室町時代の後期と言うから想像もつかない。とらやの羊羹でお馴染みの「虎屋」(本店・東京赤坂)である。  年表によると、後陽成天皇のころから「御所の御用を承る」とあるから半端ではない。  いきなりこんな話がなぜ飛び出したかと言うと、とらやの羊羹が私の目に入ったのだ。  白内障の手術をして頭を洗えなかった。水…
コメント:0

続きを読むread more

山本太郎は今月19日の公示を前にエンジン全開!!

 山本太郎は今月19日の公示を前にエンジン全開だ。 「れいわ新選組」の山本太郎が13日、衆院選の公約「れいわニューディール」を発表した。  公約はまずコロナ緊急対策を掲げた。第6波の到来が心配されている状況とあって「3か月でコロナ封じ込め」として、徹底したステイホームの実施、1人あたり毎月20万円の現金給付、エッセンシャルワ…
コメント:0

続きを読むread more

「お代わり」といきたいところを「グッ」とガマン!

 10月8日の「寒露」を過ぎたのだから、肌寒いのは当り前だろうが、13日の東京地方は朝から小雨が降って、とても寒かった。前の日が暑かったので一層、寒さが身に染みた。長袖にジャケットを羽織っても、まだ寒かった。  二十四節気の暦によると、「寒露」とは草木に冷たい露が降りる季節のことで、秋の長雨が終わり、一段と秋が深まる。北の…
コメント:0

続きを読むread more

週刊誌の小さな記事の隅っこで目に留まった鋭い一言!

週刊朝日の記事の中でこんな一文があった。  岸田政権を短命に導くリスクの中で、実は、野党の存在こそが岸田氏の最大の味方なのかもしれない。  選挙に奔走する自民党議員の秘書は、こんな本音を漏らした。  「枝野さんが『野党の顔』で居続けてくれることはありがたいよ」 (以上) *********************…
コメント:0

続きを読むread more

薄ぼんやりしていると、とんだババを引くことに!

 「これほど売れるとは」 億ション人気。こんな扇情的な見出しを付けて日経が次のような記事を書いた。  「これほど売れるとは……」。大和ハウス工業北海道支社の中村和樹は驚きを隠さない。JR新札幌駅直結をうたう同社の「プレミストタワー新さっぽろ」は、6月に始まった1期販売分がほぼ完売。最高は1億8000万円という強気の価格設定ながら、…
コメント:0

続きを読むread more

河村建夫は長男擁立で手打ち?衆院選出馬のゴタゴタ!

 毎日新聞によると、自民党の河村建夫元官房長官(78)=衆院山口3区=は13日、党本部から次期衆院選(19日公示)での出馬見送りを打診されたことを、山口市内で開いた後援会役員会で報告した。  秘書で長男の建一氏(45)を比例代表で擁立することも同時に提案されたといい、河村氏は14日に態度を表明する見通しだ。 (以上) ***…
コメント:0

続きを読むread more

この記事には「事実と異なる情報」があると山本太郎!

「れいわ新選組」の山本太郎がツイートした。  東京8区について、山本太郎から小沢さんに初めてお伝えしたのは、10月8日立候補会見の2時間前。発表前、直接ご挨拶に伺った時。  事前に小沢さんに相談はしていない。小沢さんは、勝手に踏み込んできたり指図をする方ではない。  ↓ この記事には事実と異なる情報がある ↓ 山…
コメント:0

続きを読むread more