政権のオイシイところは安倍・麻生グループが独占!

 岸田文雄は総裁選で岸田選対の顧問を務めた甘利明を幹事長に起用した。甘利は麻生派ながら安倍晋三に極めて近い人物だ。

 同じく安倍が全面支援した高市早苗は政調会長。政権の要である官房長官には安倍が高く買う細田派の松野博一を抜擢した。

 さらに同派からは自民党三役の総務会長に若手の福田達夫、高木毅を国会対策委員長にそれぞれ登用した。

 一方、麻生派からは甘利のほか、麻生太郎が副総裁に就任。麻生の後任の財務相には同派の鈴木俊一が就いた。財務相は国の金庫を預かる重要閣僚ポストだ。

 こうしてみると、政権のオイシイところは安倍、麻生の「2A」の息のかかった連中が独占した。総裁派閥である岸田派から1人も加わっていない。

 いくら総裁選の際に「票で世話になった」と言っても、ソンタクのし過ぎではないか?

「聞く力」をアピールしてきた岸田文雄だが、安倍、麻生の意向を汲み取る「聞く力」ではなかったのか?

 岸田は、こんな布陣で有権者が納得すると思っているのだろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント