無知な日本政府はシンガポールのコロナ惨状に学べ!

 人口の8割超が新型コロナのワクチン接種を完了したシンガポールで新規感染者の増加が止まらない。

 2回ワクチン接種後に感染する「ブレークスルー感染」が相次いでいるためで、1日の新規感染者数が、人口が約50倍の隣国インドネシアを上回るまでになった。  (以上日経)

*************************

 ワクチン接種が進み、感染者が減ったとして、菅政府は緊急事態宣言も「まん延防止等重点措置」もすべての都道府県で解除した。

 東京の場合、検査数が1日当たり3000人台では、感染者が少なく出るのは当たり前だ。

 この冬はインフルエンザが大流行すると言われている。理由は承知の通りだ。コロナの第6波が危惧されている。ダブルで襲ってきたらどうするのか?

 今こそ冬に備え、医療体制を整えておくべきではないのか?

 それともまた,感染が拡大して慌てふためくのか? 日本中に、自宅療養者と称する「自宅放置者」が溢れ返るのか?

 忘れるな!ワクチンは、感染を繰り返し人の体内で突然変異を起こすことがある。それが変異種コロナだ。次々新しい、より強力なコロナを生み出す。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント