河村建夫は長男擁立で手打ち?衆院選出馬のゴタゴタ!

 毎日新聞によると、自民党の河村建夫元官房長官(78)=衆院山口3区=は13日、党本部から次期衆院選(19日公示)での出馬見送りを打診されたことを、山口市内で開いた後援会役員会で報告した。

 秘書で長男の建一氏(45)を比例代表で擁立することも同時に提案されたといい、河村氏は14日に態度を表明する見通しだ。 (以上)

*********************

 山口3区では自民の林芳正も参議院からのくら替え立候補を表明している。

 河村建夫は二階派、林芳正は総裁派閥の岸田派である。どっちが「公認」を獲得するか自明の理。

 河村は引退し、セガレを比例代表で立てるのではないか。それなら地盤を守ることが出来る。

 だが、そんなことを許してはならない。親子で利権のたらい回し。国会議員を金儲けの道具にさせてはならない。有権者がしっかりしないので世襲がはびこる。議員をショーバイにするなど絶対に認めてはならない。

 私たちが汗水たらした税金が、こんなくだらない者どものために浪費されている。

 1人当たり毎年、2億円以上支出している。そんな価値がどこにある?

 すべての責任は無自覚な国民にある。  有権者よ、怒れ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント