自民総裁選は2位巡り岸田と高市が壮絶な戦い展開!

 自民党総裁選は「河野太郎と岸田文雄の決選投票になる」との当初の予想が変わってきた。安倍晋三のモーレツな支援で高市早苗が急激に票を伸ばしてきた。高市2位、岸田3位の可能性もある。  毎日新聞の「誰に自民党総裁になって欲しいか」のトップは河野(43%)で、2位は高市(15%)、3位が岸田(13%)だった。自民党支持層に限ると、高市(…
コメント:0

続きを読むread more

朝から晩まで考えていることは「めし」のことばかり!

 私から言わせるといい形で腎臓病のネフローゼとの戦いを進めている。1日最大6グラムの塩分制限を守りながら、自分なりに工夫して食事をしている。  こようの昼は季節の栗ご飯に、めざしを3本。ふだんは醤油をかけるが今回は無しだ。横の小皿は塩で軽くもんだナス。もちろん塩は水できれいに流し洗い落とした。  醤油2、酢8の割合で…
コメント:0

続きを読むread more

盛りが付いた獣男が熱湯浴びせ女性の3歳児を殺した!

 「高温シャワーで遊んでいた」? こんなもので幼児と遊ぶバカがどこにいる。  大やけどをすることが分かっている。それを承知で、熱湯を浴びせ続けた獣が松原拓海なる輩だ。  出会い系アプリで知り合った23歳の女性との同棲はセックスが目的でその際、子供が邪魔になって殺した。盛りが付いた獣である。 **************…
コメント:0

続きを読むread more

TV「こういう無責任な質問はよくない」と河野太郎!

 自民党の総裁選に立候補した河野太郎ら4候補が22日夜、TBS系の報道番組「news23」に出演した。  司会者が「飲食店でのお酒の提供の解禁など制限の緩和はいつごろを目指しますか」と質問した。答えは三択でAが「11月ごろ」。Bが「年末年始」。Cが「来年春の卒業式・入学式ごろ」で、札を上げて回答することを求めた。いかにもテレビらし…
コメント:0

続きを読むread more

民族が違うとここまで理解不能なのか?突然プッツン!

 母方の実家は豪農で、祖父はたくさんの小作人を雇用していた。その中に朝鮮人もいた。「シナ人、チョウセン人」と差別が激しかった時代に、祖父は日本人も、朝鮮人も区別なく接した。  「ここの、だんな様はよそとは違う。俺たちを大事にして下さる」と多くの朝鮮人が祖父を慕った。母は、そんな家庭で育ったので差別意識とは無縁だった。そのセガレが私…
コメント:0

続きを読むread more

「怒りと悲しみでいっぱいになる」と宝島が叫んだ!

 「今も、ひとりで亡くなっている人がいる。怒りと悲しみでいっぱいになる。この国はいつから、こんなことになってしまったのか」  出版社の汚れて捨てられたようなクマのぬいぐるみぬいぐるみの写真と共に「国民は、自宅で見殺しにされようとしている。」と政府の新型コロナウイルス対策を批判する見開きの企業広告を、朝日、読売、日経の3紙に掲載した…
コメント:0

続きを読むread more

中国製スマホは早く処分せよ!リトアニア国防省警告!

 中国製のスマホに「スパイ機能」が仕掛けられていた。米国政府が以前、注意を喚起していたが、現実に起きていた。  とにかくパソコンなど中国製のIT製品は使わないほうがいい。どんな仕込みが内蔵してあるか分からない。  中国は国家ぐるみの「国家資本主義」だから、企業はすべて中国共産党政府の支配下にある。 **********…
コメント:0

続きを読むread more

今回の訪米は菅義偉首相にとっての「卒業旅行」!

NHKが報道した。 菅総理大臣は、クアッドと呼ばれるアメリカ、オーストラリア、インドとの4か国の首脳会合に出席するため23日、アメリカに向けて出発します。会合では覇権主義的行動を強める中国を念頭に、基本的価値を共有する4か国の連携の重要性を確認したい考えです。 菅総理大臣は滞在中、3か国の首脳と個別の会談を行う方向で調整して…
コメント:0

続きを読むread more

この図々しさでエラクなった闇の仕掛人・中村格長官!

 よくももまあ、こんなことが言えたものだ。ここまで図々しくないとエラクはなれない。22日付で警察庁長官に就任した中村格。  菅義偉にすり寄り子分になった男で、まもなく退任する菅が「置き土産」に昇格させた。  NHKをはじめ朝日も読売もどこも日本のマスコミは当時、首相・安倍に気を使って一切報道しなかった。  だが、ニュー…
コメント:0

続きを読むread more