「国民の目は節穴ではない」 思い知らせる時が来た!

 元大物外交官の田中均が菅義偉および自民党についてツイートした。

 形勢不利となるや総裁としての審判を避け、人事を刷新し、総選挙を先行させる?

 説明せず、説得せず、責任をとらず、という3S政治の極み。

 コロナ禍でも、なりふり構わず展開する自民党政局を見ていると、この党は存在意義を失ったと思う。

 「国民の目は節穴ではない」ことを思い知らせる時は来たか。 (以上)

***********************

 衆院選挙が目の前だ。

 安倍晋三、菅義偉と無能者続きが、コロナの感染爆発を引き起こした。

 
 パンデミック(世界的感染爆発)の中に、世界から人を集めて五輪を開き、感染者、重症者、死者を一気に増やした。

 この気違い沙汰を平気でやった自民党政権。

 私たちのたまりにたまった憤りを選挙でぶつけよう。

 1票入れたい候補者がいなくても投票所に行こう。白票を投じることで「政治不信」を突き付けられるからだ。100万票も出たら自民党は腰を抜かす。

 深刻に受け止め必ず、社会問題化する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント