「自民総裁選の表紙めくれば安倍の顔」と志位和夫!

 時事通信によると、日本共産党の志位和夫委員長は19日、仙台市で講演し、自民党総裁選について「党の表紙だけ変えても一枚めくれば菅義偉首相の顔、もう一枚めくれば安倍晋三前首相の顔で中身は変わらない」と、批判した。

 志位氏は「(総裁選候補から)安倍・菅政治を支えてきたことへの反省の言葉は一つもない」と強調。

 また、安倍、菅両政権でのコロナ対策が不十分だったとした上で、「(候補者には)コロナ対応の失政の反省を述べた人はいない。誰が総裁になっても、同じ過ちを繰り返すだけではないか」と語った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント