一夜にして近くのスーパーの様子が変わった!

DSC_1150.JPG

 一夜にして近くのスーパーの様子が変わった。客が購入商品のバーコ-ドを読み取る仕掛けを増やしたのだ。

 写真の「タテの棒がたくさん並んでいる」のがバーコードの記号。 

 うまく使えない客は、レジの前で長蛇の列を作って順番待ち。ところが若者たちは、別の場所にある読み取り機の前で、次々購入した商品をかざしてバーコ-ドに読み取らせていく。瞬く間に、お勘定を済ませた。 

 「なんだ、簡単じゃねえか。オレもやってやろう」とさっそく挑戦。機械に品物をかざしたが、うまくいかない。係の人を呼んだ。 

 「選択」のボタンを押していなかった。ここで支払いの「クレジット」を選択しなくては始まらない。全く、間抜けな話だ。 あとはトントン、トンとうまく運んだ。 

 ところで、6品買って5品しか読み取らせなかったらどうなるのか? そういう不心得者が必ず現れると思うが、対策はどうなっているのか? 次に、店に行った際聞いてみよう。

 予想を超えて進む少子高齢化に、どこもかしこもこれから先、確実に人出不足に陥る。スーパーはそれを先取りしている。

 人出不足が人々の暮らしにどれほど深刻な影響をもたらすかについては別項で詳しく説明したい。待っているのは地獄の暮らしだ。若者がそれを知っているのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント