ワクチン接種の男性精子の生殖能力に異常なし!

 コロナのワクチン接種について、一部ネットでガセネタが横行。こうしたニセ情報を駆除するため、調査結果が公表された。

 医師免許を持つ悪徳医師たちは、社会の不安に付け込んでガセネタを流すことで、暴利をむさぼっている。引っかからないように注意が必要だ。

関連原稿はここをクリック
悪徳医師がコロナをネタに「不安を煽り」ぼろ儲け!
https://kot8asb9070.at.webry.info/202109/article_135.html
********************

 新型コロナのワクチンが男性の生殖能力に影響があるかどうかについて、接種を受けた男性の精子を調べたところ異常はみられなかったとする調査結果を民間のクリニックが発表した。

 この調査結果は不妊治療を行う「リプロダクションクリニック」の研究グループが発表した。

 調査ではファイザーの新型コロナウイルスのワクチンを接種した生殖能力に問題の無い22歳から47歳までの男性11人について、接種後に定期的に精子の状態を調べ、接種前と比較。

 その結果、1回目の接種から2週間後、2回目の接種から2週間後と4週間後で、精子の量や運動の状態、それに遺伝子の損傷状態などいずれの指標でも異常は無く、生殖能力が低下するような影響は確認されなかった。

 ワクチン接種の男性の生殖能力への影響については、これまで米国・マイアミ大学のグループが悪い影響はみられなかったとする研究結果を発表している。  (以上NHK)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント