自爆テロ、飛び交うロケット弾、置き去り日本人は?

 誰がどこから撃ち込んだか不明。新型コロナによる(世界的感染爆発)で世界が不安を抱えるの中、さらなる混乱を引き起こし、恐怖を助長しようととするテロ集団を許してはならない。

 各国がアフガニスタンから自国民の救出を完了した中、日本政府は日本人や協力者のアフガニスタン人ら500人を置き去りにして27日、撤退作戦を終了。

 日本大使ら関係者12人は17日、真っ先にドバイに退避した。救援の自衛隊機3機も27日までにカブール空港から撤収した。

 自爆テロが起き200人以上が死亡した。そして今度はロケット攻撃。現地アフガニスタンは再び緊張に包まれている。500人はどうなるのか?

*******************

 ロイターによると、米当局者が明かしたところによると、30日午前、アフガニスタンのカブール国際空港に5発のロケット弾が発射された。ミサイル防衛システムによって迎撃された。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント