地下3階まで急降下の下村博文!菅の一括でギャフン!

 菅義偉首相は30日午前、自民党政調会長の下村博文を首相官邸に呼び、総裁選出馬に立候補するなら政調会長を辞任するよう求めた。

 これに対して下村は「政調会長をやらせていただきます」と応え、出馬を断念した。下村氏はこの後、自身が所属する最大派閥・細田派出身の安倍晋三や派閥幹部に報告した。

 ふだんは一言多い下村だが、この日は記者団の取材に応じなかった。

 内閣支持率の急落を見て取った下村博文は、いち早く自民党総裁選に「出る」と、手を上げた。

 菅義偉に「出るなら、政調会長を辞任しろ!」と一発パンチをかまされた結果、ヘビに睨まれたカエルのように小さくなった下村博文。マンガだ!

 とんだ茶番劇で恥をさらした下村博文。

 これによって下村の自民党内での評価は地下3階まで一気に急降下した。二度と総裁選を口に出すことが出来なくなった。哀れな末路を耐えるしかない。

 身の程をわきまえない愚かな国粋主義者である。自業自得。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント