撤退決めたトランプがバイデンの撤退を激しく批判!

 前大統領のトランプは、アフガニスタンからの米軍撤退について「バイデンほどひどい撤退をした者はいない。米国史上最大の恥だ」とバイデン大統領を激しく批判した。

 だが、もともと撤退を決めたのはトランプ本人で、「あの国を守るために年間420億ドル(約4兆6000億円)も費やし、何も得ていない」と10年もの間、無駄ガネを使ってきたとアフガニスタンからの撤退を決断。

 トランプは撤退を目指して2018年からタリバン側と和平交渉を続け、2020年2月に完全撤退を含め和平合意し署名した。

 バイデンはトランプの決定を引き継いで撤退を開始した。アフガンから手を引くことに関しては与野党ともに賛成していた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント