多額現ナマをヘリに積み替えたが一部は滑走路に散乱!

 イスラム主義の集団テロ組織タリバンによるアフガニスタンの首都カブール電撃侵攻を受け、行方をくらましていたアフガンのガニ大統領が18日、アラブ首長国連邦(UAE)に滞在していることが分かった。

 逃亡の際、多額の現ナマをヘリに積み替えたが、一部は滑走路に散乱したそうだ。慌てぶりが目に浮かぶ。

 世界各国からの巨額の支援金を国づくりに使わず、懐に入れるなど腐敗にまみれた政権は、長くは続かなかった。

************************

 毎日新聞によると、タリバンがカブールに侵攻した15日、ガニ氏はフェイスブックに「流血の事態を避けるため国を出た。タリバンが勝利した」と投稿し、国外脱出したことを明らかにした。

 居場所には言及しなかったことから、中央アジアのウズベキスタンやタジキスタン、中東のオマーンなどに滞在しているとの臆測が流れていた。

 ロシア通信などは、ガニ氏が4台の車に現金を大量に積み込んで空港に逃れたと報道。ヘリコプターに積み替えたがすべては入りきらず、一部は滑走路に残したまま飛び立ったとも伝えていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント