自宅療養で命落とした母にまるで評論家の小池百合子!

 自宅療養を強いられ父と母と子どもの家族3人が次々コロナに全員感染し、た。40代の母親が急死したことが17日、東京都の発表で分かった。

 これについて都知事の小池百合子は、「亡くなった女性のご冥福をお祈りする。今、家庭内感染が多いという状況にあって、コロナは急激に悪化する例がある」

 まるで評論家がしゃべるように立て板に水で感想を語った。「オマエ」(あえてこう言う)のせいで命をとした。

 この半年、小池百合子は東京五輪の開催に熱中し、何一つ具体的なコロナ対策を施さなかった。

 千葉、神奈川、埼玉の首都圏各県で連日過去最多を更新し続けた。危機感を感じた知事たちが首都圏会議を緊急開催した。都知事が欠席した。理由が「五輪準備」だった。

 その後の五輪セレモニーに小池百合子は高価な着物姿で登場し、バッハらIOC関係者に盛んに愛嬌を振りまいた。

 福井県が、臨時病棟を設けて軽症者を全員全員集め、常駐する医師が対応しているとの報道が流れた。

 東京都がこのニュースを知らないはずがない。福井県のやり方を取り入れていたら、今回のような悲劇は起きなかった。私はそう確信する。

 小池百合子よ、キミは東京都知事ではないのか?

 カメラ目線を気にするヒマがあれば、自宅療養者の悲鳴になぜ、耳を傾けようとしないのか? 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント