コロナ悲惨!沖縄で199人集団感染し64人死亡!

 沖縄県うるま市のうるま記念病院で入院患者173人、職員26人の計199人が新型コロナに感染しクラスター(集団感染)が発生、患者64人が死亡したことが17日、分かった。

 病院には認知症や精神疾患などの患者約270人が入院していたが半数以上が感染した。沖縄県が医師や看護師を派遣し、対応に当たっているがこれから死者がさらに増得る恐れがある。

 病院では先月中旬、感染力が強いインドで確認された変異ウイルス「デルタ株」に職員が感染したことが分かった。その後、感染が急速に広がった。

 認知症や精神疾患で本人確認できず、ワクチン接種を終えた患者は2割にとどまっていた。

 コロナのワクチンは必ず本人の確認を取ってからの接種が条件だ。これがネックになって集団感染を起こした。

 他の県でも起きる可能性がある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント