今月末に東京の感染者1日7000人から8000人の可能性!

 東京の1日のコロナ感染者が4000人突破したと発表があった7月31日神奈川、埼玉をはじめ全国10の都府県で過去最多を記録した。

 これについて1日のTBSのテレビ番組「サンデーモーニング」に出演した国際医療福祉大学の松本哲哉教授は次のように言った。

 「この状態で感染が進むと今月末には東京の感染者数は1日7000人から8000人となる可能性がある。

 そうなると、保健所は対応できなくなり、病院も収容能力を超え、感染者は自宅で待機ということになる。感染者がどこまで増えるか予想がつかない」

 東京は全国のリトマス紙で、東京で起きたことは時間差を置いて各地で同様のことが必ず起きる。

 この感染爆発を食い止める対策を今の菅内閣は持っておらず、菅義偉は「五輪は自宅でテレビを見て応援してもらいたい」と繰り返すだけ。

 無観客なのにテレビで見るしかないではないか。何をいまさらバカなことを言うのかとみんな呆れている。

 菅は、いまだに危機感を持っていないようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント