「台湾の独立は支持しない」と米国が重ねて強調!

 米国は、習近平中国の「覇権主義と人権弾圧には断固反対」しながら、「台湾の独立は支持しない」と強調、平和的な解決を目指すべきだと重ねた表明した。

 台湾上空で戦闘機や大型爆撃機による編隊飛行を繰り返すなど、最近とみに挑発を強める中国共産党政権に冷静な対応を求めた。

********************

 【ワシントン時事】米国家安全保障会議(NSC)でアジア政策を統括するキャンベル・インド太平洋調整官は6日、台湾との「強力で非公式な関係」を支持する一方、独立は支持しないと明言した。

 経済や安全保障で米中の対立が顕在化する中でも、歴代米政権が踏襲してきた「一つの中国」政策は変更しないという立場を確認した。

 キャンベル氏はシンクタンクでの講演で、台湾住民には「平和に暮らす権利がある」と述べ、中国による威圧的振る舞いをけん制。新型コロナウイルスなど感染症対策で台湾が「国際的役割を果たすよう望む」とも語った。

 中国はかねて台湾で独立志向が高まることを強く警戒。キャンベル氏も今年5月、台湾問題で現状を維持することが米中双方の利益にかなうと指摘していた。  (以上 時事通信)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント