ホテル旅館は街道筋の雲助か?ドサクサ紛れに値上げ!

 けさのフェイスブックにこんなコメントが載っていた。

「中2の娘の修学旅行。県内の修学旅行なのに、2泊3日で五万円超え⁉️はっ❓コロナ禍でみんな苦しいのに❓それも県内でしょ?どんな高級ホテルに泊まる」

 ワクチン接種を終えた65歳以上の高齢者がドッと予約に走ったせいか観光地のホテル旅館代が急騰。コロナ前に1万2、3000円だった宿がなんと3万円台に暴騰していた。

 コロナで客が来なかった損失を取り戻そうとしているようだが、これはボッタくり。火事場の泥棒だ。

 苦しいのはホテル旅館だけではない。食べ物屋も、町の小さな工場も、魚屋も、漁師も、日本中、みんな苦しいのを辛抱して耐えている。

 そんな中、ホテル旅館の観光業は、政治の後ろ盾のおかげでGoToトラベルなどと「税金を使った支援」まで受けてきた。コロナ禍で、ホテル旅館業界は特別待遇だ。

 それを、ワクチン接種を済ませた年配者が、やっと安心して旅行が出来るようになったと思った途端、料金を釣り上げるとはなにごとか?

 みんな、好きな旅をしたり、温泉に浸かりたいと思っている。そうした人の「弱み」に付け込んで、この際とばかりに値上げをするのは納得できない。

 コロナの中をよくいらっしゃいました。感謝しますと、値を下げてお迎えするのが本当のオモテナシではないか?

 懐が苦しいのはみな同じだ。ましてや65歳以上はほとんどが年金暮らしで収入はない。それを知りながら値上げするとは許せない。

 ホテル旅館業界は街道筋の雲助か?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント