放送がないから座ったまま?陛下の前で不遜な菅義偉!

 ブログ「半歩前へ」で不遜な菅義偉と小池百合子について繰り返し非難した。2人の不敬についてマスコミは一切口を封じ、何も書かない。五輪への影響を考慮したのである。しかし、私と同様の声がネットに溢れた。

 東京五輪組織委はきょう(27日)になって、五輪開会式で天皇陛下の開会宣言の際、菅と小池が椅子から立ち上がず、途中まで座ったままったことに関し、起立を促す場内アナウンスを流さなかったと陳謝した。

 今ごろ謝って済むものではない。陛下の開会宣言は7月23日である。あれなら何日経過してると思っているのか?無礼極まりない。

 たとえ、場内放送があろうがなかろうが、陛下が起立されたら菅や小池どもは、すぐ立ち上がり、陛下のお言葉を拝聴するのが最低限の礼儀だ。

 世が世であれば、とっくの昔に不敬罪で即刻、逮捕され、獄につながれるのがオチである。

 非礼な態度をとったこの2人は、ことのほか常日ごろから「平和を重視される陛下」を快く思っていない。そうした考えが態度に表れた。

 この期に及んでも、菅義偉や大会組織委を擁護するような記事を書くマスコミに憤りを覚える。

****************************
 東京五輪・パラリンピック組織委員会は27日、五輪開会式で天皇陛下の開会宣言の途中で菅義偉首相が椅子から立ち上がったことに関し、予定されていた起立を促す場内アナウンスが流れなかったと明らかにし「混乱が生じ、申し訳ない」と陳謝した。(共同通信)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント