デルタ株コロナ感染拡大恐れある今こそ国会論議をと野党!

 緊急事態宣言の下での五輪開催などあり得ないことを強行する菅政府。

 日本国民の安全より「バッハ一味の安全安心」を優先した菅政府。

 水際作戦の失敗を棚に上げ、飲食店を「悪役」に仕立てた菅政府。

 今にもデルタ株が襲いかかって来ようとする中、議論すべき問題は山積。

 速やかに国会を開き、議論を開始すべきだ。

*************************

 立憲民主、共産、国民民主、社民の野党4党は16日午前、憲法53条に基づく臨時国会召集の要求書を大島理森衆院議長に提出した。

 「新型コロナウイルス感染症に国民が一丸となって立ち向かっていくためには、国権の最高機関である国会を召集し、国民の英知を結集させるしかない」と訴えた。政権は、閉会中審査で対応するなどとして応じない構えだ。

 53条は衆院か参院の総議員の4分の1以上が要求した場合、内閣は臨時国会の召集を決定しなければならないと規定する。 (以上 共同通信)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント