自民、公明は祝意送ったが日本共産党は送っていない!

 共産党の小池晃書記局長は1日、中国共産党創建100年に関し、香港の人権問題や尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺での領海侵入を取り上げて「中国共産党には共産党を名乗る資格はない」と非難した。東京都議選候補の応援演説で語った。

 党創建100年への対応について「自民、公明は(祝意を)送ったようだが、日本共産党は送っていない」と強調。日本共産党と中国共産党の路線をめぐり「全く違う。私たちは自由と民主主義こそ大事だということで頑張っている」と強調した。  (以上産経)

 これについて福井県立大学の島田洋一教授(国際政治)は「中国共産党政権が、香港で『言論の自由』を踏みにじり、ウイグルでの人権弾圧でも国際社会の批判を浴びるなか、祝意を示す政党があるとは、実に情けない話だ。あり得ない。日本共産党が、よほど筋が通ったことを言っている」と述べた。  (以上夕刊フジ)

**********************

 米国や英国、フランス、ドイツなどの政党代表が、中国共産党が100年を迎えたからといって祝意を示したなどということを聞いたことがない。

 習近平中国の「宣伝道具」に使われることを知っているからだ。

 中国にヘナヘナしっぽを振っていたら、ますます中国共産党政権に舐められる一方だ。

 その点、大事な場面でメリハリをハッキリさせ、けじめをつけた日本共産党は高く評価されよう。

 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント