海上民兵やウイグル弾圧の村の党委書記が「英雄」!

 中国共産党は7月1日に結党100周年を迎えるが、それに先立ち6月29日、北京の人民大会堂で党の最高栄誉賞として英雄を讃える「七一勲章」の授与式を開いた。  南シナ海の岩礁を埋め立て軍事基地を構築した「海上民兵」や新疆ウイグル自治区で弾圧を繰り返した「村の党委書記」らが英雄として表彰された。  記念メダルを授与した習近平は「…
コメント:0

続きを読むread more

ペルーは新規の80%以上が感染力高い「ラムダ株」!

 大手ではやっと日経が「ラムダ株」を取り上げた。  厚労省は様子見の構えだが大小200の国から10万人近い選手や関係者が日本に来る。  どんな厚労省のおみやげを持ってくるのか、心配ではないのか? ********************」  日経によると、世界のコロナ新規感染者の4割を占める中南米地域では、ペルー…
コメント:0

続きを読むread more

支持率トップの前検事総長が韓国大統領選に名乗り!

 着々と軍備を整え、戦争準備を急ぐ習近平中国を前に、日本と韓国がいがみ合っている時間はない。  「漁夫の利」を得るのがどこか分からないような者に大統領の資格はない。  覇権国家の身勝手を許さないためには日韓がスクラムを構築することが急務だ。  韓国の時期大統領に名乗りを上げた尹錫悦前検事総長の当選を心より願っている。 …
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン接種、吉本興業の次はジャニーズ事務所だと!

経済学者の金子勝がツイートした。 · 【ラストチャンス】  9月までは国民の命をめぐる攻めぎ合いが主戦場になっています。東京五輪でデルタ株の感染再拡大が深刻にならないように願う。多くの人が亡くなるのが分かっていながら、見て見ぬふりをしてはいけません。都議選で自公議員をみな落とすのがラストチャンスです。 【河野ワクチン大臣によ…
コメント:0

続きを読むread more

ゼネコン工事ミス、補償金支払はすべて下請け会社!

 「清水建設と野村不動産のタワマン悪質手口」の投稿に西村明彦さんが貴重な情報を寄せた。これである。 *********************  清水建設と聞くと嫌なイメージしかありません。何かとトラブっていたのを記憶しています。20年ぐらい前に清水建設と関わりがあったのですが、その時のイメージです。  ゼネコンはどん…
コメント:0

続きを読むread more

なんと小沢一郎が中国共産党創建100年に祝意!

 小沢一郎が、中国共産党創建100年の記念日となる7月1日を控え、祝意を表すメッセージを送っていた。  中国国営通信の新華社は、わが意を得たりと小沢が祝辞で「国際社会が中国にかつてない大きな期待を寄せている」などと中国共産党の宣伝に利用した。  そういえば小沢一郎が、中国共産党政権による香港弾圧や日本固有の領土である尖閣諸島…
コメント:0

続きを読むread more

な、なんとサクランボ1粒で3万円!誰が食べるの?

 青森県が独自に開発したサクランボ品種「ジュノハート」の初競りが29日、八戸市中央卸売市場であり、高級ブランド「青森ハートビート」15粒入り1箱に45万円の最高値が付いた。  午前7時20分ごろ、威勢の良い掛け声で初競りが始まり、青森ハートビートが1粒当たり3万円で競り落とされると、どよめきが上がった。  落札した長塚青果(…
コメント:0

続きを読むread more

20代と30代感染者が急増!ワクチン未接種が影響!

 東京都内で6月に入って27日までに感染が確認された人は1万1472人。このうち20代と30代をあわせた割合は、今月に入って27日までに49・5%。これに10代を加えると60%を超えている。  20代は27日までに3434人で、率にして29・9%。先月より1・7ポイント増。  30代は2248人で19.6%となり、先月より0…
コメント:0

続きを読むread more

三流、四流の「掃きだめ官僚」を生んだ原因がコレ!

 経産省の若手官僚2人がコロナ対策の家賃支援給付金をだまし取った事件は、所管する事業を巧みに利用した手の内を知った悪質な犯行である。  家賃支援策はコロナ禍で苦しむ飲食店などを税を使って助ける仕組みだ。  共謀してニセの書類を作成して給付金を申請し、そのためにわざわざ会社を設立し、そのペーパーカンパニーの口座に入金させて給付…
コメント:0

続きを読むread more

小学生の列にトラック突進の裏で発覚した行政の怠慢!

 28日午後、千葉県八街市の路上で、下校中の小学生の列にトラックが突っ込み、男児2人が死亡。1人が意識不明の重体で2人がは重傷を負う悲惨な事故が起きた。酒を飲んで運転した梅沢洋を現行犯逮捕した。  事故現場の道路は道幅7メートルの見通しがいい道路だが、歩道はなかった。車は日常的にスピードを出して走り抜けるので近所の人たちはガードレ…
コメント:0

続きを読むread more

「安心安全」の呪文でコロナを撃退できるのか?

 南米選手権に続いて、ヨーロッパでのサッカー欧州選手権でも変異種コロナの集団感染が起きた。  五輪はこれらのイベントと比較できない規模で、しかも同時に日本各地で開催する。  「安心安全」の呪文でコロナを撃退できるのか? *********************  AFP時事によると、フィンランドの保健福祉研究所…
コメント:0

続きを読むread more

バイデン大統領、東京五輪に出席予定なしと報道官!

 米国政府は高齢のバイデン大統領の健康問題にはとりわけ注意を払っている。  テレビで見ると、街頭での地方遊説では演壇と集まった聴衆との間の距離を大きく取っている。  これを見て「東京五輪には来ない」と思っていた。  米国務省(外務省のこと)がつい先日まで、感染拡大が続く日本への渡航「中止勧告」を出していた。  そ…
コメント:0

続きを読むread more

プロレスのタイトルマッチと五輪、どこが違うのか?

 みんながワクワクして見守ったオリンピックを、利権集団のIOCと、安倍晋三とそれに続く菅義偉が「憎しみの対象」に変えてしまった。  人々は五輪が、スポーツをエサにした「カネ儲け」興行だったことを知ってしまった。  東京五輪まで1カ月を切ったが、盛り上がりはどこにも見られない。それどころか、「オリンピックは観ない」と言う人がず…
コメント:0

続きを読むread more