放射能漏れ一応、否定!中国原発の燃料棒破損が原因!

 中国の生態環境省は16日、広東省の台山原発燃料棒の一部が破損して原子炉圧力容器内の1次冷却水の放射線量が上昇していると明らかにした。放射能漏れについては否定したが、各国の懸念は続く。  中国は海外メディアのCNNが報じるまで関連の情報を公表しなかった。情報公開を求める国際世論に押される形で、問題が起きていたことを認めた。 …
コメント:0

続きを読むread more

無観客開催よりも感染者が1万人増える可能性と京大!

 京都大学などは16日、コロナの感染力が強いインド株の影響が仮に小さかったとしても、7月からの東京五輪期間中に緊急事態宣言が再度必要になる可能性があるとの試算を明らかにした。  観客ありで開催すると無観客開催よりも感染者が累計で1万人増える可能性があると試算した。  (以上 共同通信) ****************** …
コメント:0

続きを読むread more

ヤッパリ尾身茂はご都合主義のカメレオンみたいな人!

 政府のコロナ対策分科会の尾身茂会長は16日、分科会後の記者会見で、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除された地域で1カ月程度、観客受け入れの上限を1万人とする政府方針を「了承した」ことを明らかにした。    尾身氏は会見で「五輪とは関係した話ではない、ということを政府側に確認し了承した」と述べた。  (以上 東京新聞) …
コメント:0

続きを読むread more

アタマに来た中国共産党直系メディアが乱暴狼藉!

 中国共産党直系のメディア「環球時報」の英語版が「最後のG7」と題したイラストをネットで拡散。  G7の国々にオーストラリア、インドを加えた9カ国を動物に例えた。  中央に米国の国鳥「ハクトウワシ」が座り、日本の秋田犬がグラスに緑色の液体を注ぐ。環球時報が「液体は福島第1原発の汚染水だ」と指摘。  中国共産党政府の覇権…
コメント:0

続きを読むread more

五輪ありきの宣言解除は日本に大きな災いをもたらす!

 菅政府は16日、新型コロナウイルス対策で10都道府県に出されている緊急事態宣言について、沖縄を除く9都道府県で解除し、このうち東京、大阪など7都道府県はまん延防止等重点措置に移行させる方針を固め、与党側に伝えた。  来月23日開会予定の東京五輪を前に、何が何でも「緊急事態宣言」の看板だけは外したかった。  15日の東京都内…
コメント:0

続きを読むread more

台湾が国連の常任理事国だったことを知っているか?

 戦闘機など中国の28機が15日、台湾の防空識別圏に侵入した。  G7サミットは共同声明で、台湾海峡の平和と安定を強調した。こうした動きに反発したのか?  中国共産党政権による恐怖政治はいやだと、あれほど言っている台湾を強姦するようなマネはやめるべきだ。  台湾は「中華民国」という、れっきとした国家で、1971年までは…
コメント:0

続きを読むread more

追加ワクチンを送ろう! 台湾が「ありがとう日本!」

 台湾はワクチン調達で中国の妨害に遭い、思うような調達ができなかった。  承知の通り台湾は、阪神・淡路大震災や東日本大震災など日本が大災害に遭うたびにいち早く支援の手を差し伸べてくれた恩人だ。  日本から124万回分のワクチンを送った。これだけではとても足りない。早急に第2陣を送るべきだ。  時事通信によると、台湾全土…
コメント:0

続きを読むread more

凄腕! ソフトバンクの孫正義は世界一のPR上手!

 転んでもただ起きないというが、孫正義という人は典型だ。並の経営者ではない。今、何を発信すれば注目されるか、チャンと心得ている。研ぎ澄ました感覚、感性のなせる業である。  一代で世界に冠たるソフトバンクグループを築き上げた傑物だけのことはある。成功の陰にこうした日頃の努力があることを知るべきだ。  天下り企業のNTTや日本郵…
コメント:0

続きを読むread more

9条は「平和憲法の根幹で世界遺産」自民党元幹事長!

半歩前へ 2013年05月30日の再録 平和憲法は“世界遺産” 1 ▼安倍政権に警告  自民党の古賀誠元幹事長が、共産党の機関紙「しんぶん赤旗」のインタビューで、自民党の改憲派が目論む憲法96条の改正に「絶対反対」を主張した。自民党の重鎮が赤旗のインタビューに応じるのは異例だが、右傾化に舵を切る安倍政権に警告を鳴らした形だ…
コメント:0

続きを読むread more

日本のマスコミが隠した東電原発の「恐怖の真実」!

半歩前へ 2015年04月15日の再録 ▼福島第二も危なかった  衝撃の書が発売された。「菅直人首相が3500万人の住民を東京から避難させる計画を立てていたころ、福島第一原発から数キロ離れた福島第二原発の4つの原子炉をはじめとする、他の原子炉も危険にさらされていた」ー。  「終わりなき危機  日本のメディアが伝えない、世界…
コメント:0

続きを読むread more

自民党総裁を独裁者にした諸悪の根源が小選挙区制!

半歩前へ 2014年02月28日の再録。 小選挙区は諸悪の根源 ▼発言する時は命がけ  安倍首相に異論を唱えるのは命がけー。こんな噂が自民党の中で公然とささやかれている。だから言いたくても、誰もモノを言わない。今や自民党は安倍党に変身し、党全体が安倍カラーに染まった。弱小野党は、巨大な安倍党ににじり寄り、縮こまったまま。なぜ、…
コメント:0

続きを読むread more

中国で拘束された少数民族は移植用臓器の摘出対象!

 新疆のウイグル族など少数民族の絶滅作戦を展開している中国共産党政権は、身の毛がよだつような恐ろしい犯罪を堂々と行っていた。生きた人間から無理やり臓器を摘出していた。国連の調べで判明した。  ウイグル族の若者たちは問答無用に断種や不妊手術をさせられている。一生子供をつくることが出来ない身体に改造されている。  これほど非人道…
コメント:0

続きを読むread more

中国の原発で放射能漏れ!周辺地域の線量が高まる!

 共同通信によると、CNNは14日、中国広東省の台山原発から放射性物質漏れが起き、周辺地域の放射線量が高まっていると、フランスの原子炉製造会社「フラマトム」が訴えていると報じた。  問題解決のためにバイデン米政権に技術協力を求めているという。  フラマトムの親会社フランス電力(EDF)は14日、原子炉格納容器内で「希ガスの濃…
コメント:0

続きを読むread more