インド変異株は「部屋の換気」と「不織布マスク」!

 鼻と口をマスクで覆い、手洗いも十分で、仕事はテレワーク。外出もできるだけ避け、昼食はアクリル板で仕切った店にしか行かない。そんな40代の男性がインド変異株に感染した。  いつ、どこで、感染したか分からないのがインド変異株の特徴だ。  本人は、「どこでうつったか分からない」と首をひねった。これについてウイルス専門医は注意点と…
コメント:0

続きを読むread more

50代の男性が都内初のインド変異株による犠牲者!

 東京都は14日、コロナに感染していた男女3人の死亡を確認。  うち50代の男性は、検査の結果インド変異株に感染していた。都内のインド変異株での死亡確認は初めて。  東京都によると、50代男性はがんを患っていたが、どこで感染したか感染経路は不明。  14日はほか2人のインド変異株疑いが判明した。  他にもインド変…
コメント:0

続きを読むread more

清水建設と野村不動産 のタワマン悪質手口に悲鳴!

 人生の全てをつぎ込んで購入したタワマンが欠陥住宅だった。  次から次に見つかった手抜き工事。有名企業の物件だからと信用したのが迂闊だった。現代の残酷物語だ。  週刊雑誌「FRIDAY」が暴露した清水建設と野村不動産 の悪質な手口を紹介する。 ********************* 「FRIDAY」が暴いた。 …
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍五輪に異議を唱えない自民の「異常」に恐怖!

 政党支持率で、“第一党”は「支持政党なし」の40・6%だった。NHKが今月11日から3日間実施した政党支持率調査の結果である。支持したくなるような政党はどこにもない、と言う気持ちはよくわかる。  それを除いても、どうして自民党に36%近くの支持が集まるのか?  衆参合わせて自民党所属の議員は386人もいる。それでいてパンデ…
コメント:0

続きを読むread more

政府の五輪説明「納得せず」67%、「納得」25%!

NHKが今月11日から3日間実施した内閣支持率調査。 東京五輪大会を開催する意義や感染対策について、政府や組織委員会などの説明にどの程度納得しているかとの質問。 「大いに納得している」2% 「ある程度納得している」23% 「あまり納得していない」42% 「まったく納得していない」27%
コメント:0

続きを読むread more

菅内閣を「支持しない」45%で過去最高!NHK調査

NHKが今月11日から3日間実施した内閣支持率調査。 菅内閣を「支持する」は、先月より2ポイント上がって37% 「支持しない」は、2ポイント上がって45% 「支持しない」と答えた割合は、去年9月の菅内閣発足以降、最も高くなった。
コメント:0

続きを読むread more

夏休み前に温泉街が準備万端、各地で進む職場接種!

 新型コロナのワクチン接種はここにきてやっと軌道に乗った感じだが、温泉街でも職場接種を勧めているところがある。従業員全員がワクチン接種を済ませ、安心して客を迎えたいというのだ。 *********************  産経によると、コロナのワクチン接種が進み、今後の旅行需要回復が見込まれる中、観光地でもワクチンの職場接…
コメント:0

続きを読むread more

緊張高まる台湾海峡にG7が強い関心!平和解決期待!

 習近平中国の軍事的台頭はこの数年で、世界が無視できないところまで強大化した。  軍事大国、中国に警戒感を強めるとともに、「今、地球上でもっとも緊迫している」と言われる台湾海峡に、ヨーロッパの主要各国が強い関心を示したことは特筆すべきことだ。 **********************  G7サミットは13日、中国の…
コメント:0

続きを読むread more

バイデンの登場で足並みそろった米国取り巻くG7!

 前回G7の時には「トランプファースト」を撒き散らすトランプによって共同声明も出すことが出来なかったが、バイデンの登場で、米国と各国の足並みがそろい「G7の結束を確認できた」と各国は満足の様子だ。  米国のバイデン大統領は英国で開かれていたG7サミット(主要7か国首脳会議)の閉幕後、記者会見し、G7が一致して中国に厳しい姿勢を示す…
コメント:0

続きを読むread more

G7サミットで各国が東京五輪開催を支持した裏事情!

 ロイターによると、訪英中の菅義偉首相は13日、主要7カ国首脳会合(G7サミット)閉幕後に記者団の取材に応じ、各国首脳から東京五輪・パラリンピック開催に賛同を得たと語った。その上で、五輪の成功に決意を新たにしたと述べた。  (以上) *******************  G7サミットに出席した菅義偉が五輪で点数を稼いだの…
コメント:0

続きを読むread more