NHKが一切報道しない「JOC経理部長」の自殺!

 日本オリンピック委員会(JOC)の経理部長、森谷靖さん(52)が7日午前、地下鉄に飛びこみ自殺した衝撃の事件についてネットが沸騰。以下に一部を紹介する。

▼国民の関心の高い五輪関連の重大ニュースなのに多くのメディア、そして国民が受信料を払っている公共放送であるはずのNHKが一切、報道しません。隠蔽、情報操作が国によってどれだけ行われているのか?NHKのニュース7では、トップニュースはワクチン接種が順調に進んでいるという、いわば政府の宣伝でした。

▼どこの誰に忖度してるのか知らんが、「電車にはねられた」ではなくて、「電車に飛び込んだ」が正しい報道でしょう。これは、ただ事では済まされません。人の少ない未明や夜中では無く朝の9時過ぎ。なぜこんなことが起きるのか?どこも大きく報じませんが、しっかり調査し報じないと忖度で情報統制とか規制になるのなら、国民はすぐに見抜きます。昔のようにそれが通用する時代では無い。

▼JOCの経理部長ですよね。午前中の事ですが、なぜテレビニュースで報道されないのか?絶対におかしいです。JOC、政府、が報道機関に規制をかけたのか?だとしたら赤木さんの時と同じ相当ヤバイ金が動いたのでしょうね。安倍内閣と同じく今回も闇に葬るのでしょう。どこが安全安心ですかね。本当に史上最悪のオリンピックになってしまいましたね。怖いオリンピックになりそうですね。

▼本件は第2の近畿財務局赤木氏になる可能性が大です。ホームの防犯カメラ映像の確保、ご家族の証言、JOC経理部へのヒアリング等、警察だけに任せず、国会議員の特権で速やかな情報調査をお願いします。

▼先日のオリンピック組織のピンハネ報道など、不透明な経理に関して責任を感じてのご自死と素人ながら推測します。先の森友学園の国有地払い下げ事案の、自殺者の問題と酷似しています。

▼もう「安全安心」なんて政府は発言を控えるべきだろうね。五輪が原因で死人まで出してるんだからね。そもそも、五輪誘致の時から金問題に始まり、ロゴ問題や国立競技場の問題、更には、マラソンが札幌問題もあり、7000億円規模が気付けば2兆円越えの史上最高額が使われるオリンピックとなり、コロナ禍での強行に、中抜き代理店問題。総括すれば「呪われた東京五輪」「金にまみれた東京五輪」として歴史に汚名が残るのは確実。

▼経理部長は、所属する組織全体の『金』の流れを確実に把握するが故に、とんでもない大金が水面下で何の決裁も得る必要もなく、ジャブジャブ流れている実情の片棒をご自身が担いでいるということに責任感を感じられたのではないでしょうか。真面目な方だったのではと想像されます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント