九州のみなさん、地元でこの若手が頑張っています!

 福岡をはじめ九州のみなさん、「オマエは九州で落語をやれ」との師匠の勧めで地元に戻り、落語の普及に努めている若い噺家を応援してやってください。

 私は彼を全く知りません。ネットで偶然、見つけました。調べたら落語協会にこう書いてありました。

2014(平成26)年12月15日 橘家文左衛門に入門
2016(平成28)年4月1日 前座となる 前座名「門朗」
2020(令和2)年2月11日 二ツ目昇進 「文太」と改名

 二ツ目に昇進したばかりのホヤホヤです。

 でもこの、「地元で落語を普及」の心意気が気に入りました。みんなで育ててやってください。

 落語が大好きな私からのお願いです。

********************

 橘家文太が出張して落語を届けるサービス「落語car出前パック」が本日6月4日にスタートした。

 これは、福岡県で落語会をはじめとする演芸イベントを主催・プロデュースしている株式会社トリプルフィールドネットワークによる試み。

 福岡県北九州市を拠点に活動している文太の「北九州に寄席を作りたい」という思いがもととなり、企画が立ち上げられている。

 文太はこれまでも、荷台に寄席を再現したトラック「落語car」に乗って各地で落語を披露しており、本日より出張依頼が可能となった。

 トラックには音響、照明、楽屋、エアコンが完備されており、100Vの外部電源が用意できれば夜間でも落語を届けられるという。

情報源はここをクリック
https://news.yahoo.co.jp/articles/ebe2d43b41d68a8a6c9c8ce8aaea17d90dbacc76

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント